コラム

バレエは本当の意味で すべての人の健康な体づくりの役に立てるのではないか!?という想いから出会ったハピバスの講師研修-ハピバス講師 Yachiho-

バレエは本当の意味で すべての人の健康な体づくりの役に立てるのではないか!?という想いから出会ったハピバスの講師研修-ハピバス講師 Yachiho-

はじめまして!

このたび初開催のオンライン講師認定講習を修了し

9月から広島県にて

ハピバスクラスを開講することになりました

まさにハピバス対象年齢世代のYachihoです(笑)

 

バレエ自体は小さい時からモダンバレエに親しみ

とにかく踊るのが大好きでした

 

大学時代はチアリーダー

社会人になってもモダンダンス

母親になってまたバレエと

なんだかんだあっても、結局今もぼちぼちと続けています

 

バレエを教えるとなると敷居が高く

バレエはトウシューズの履きこなせる

細くてターンアウトの完璧な

本物のバレリーナ経験者でないと教えられないもの

と思い込んでいました

 

実は、私の住んでいるのは広島県とはいっても

瀬戸内海の島です

それもあって本物のバレエというのは

都会にしかないものだと思っていたのです

 

地域では

小学生のスポーツ少年団で体操のインストラクター

コミュニティスタジオでピラティスのサークル補助

などをしてきました

 

40代後半に差し掛かったころから

体が硬くなってきたのを感じるようになり

座骨神経痛や足底筋膜炎、ぎっくり腰など

様々な痛みのある不調も経験しました

 

施術や体操など、色々なものを試してみましたが

そのたびに何だかしっくりこなくて

結局バレエで正しい身体の使い方を深めていくことで

不調が改善されるという体験から

 

バレエは本当の意味で

すべての人の健康な体づくりの

役に立てるのではないか!?

 

と思い始めたのです。

 

実際に周りの人たちは

健康づくりのために身体を動かそうという

意識は高い地域なのですが

やみくもに長距離を毎日歩いて、膝を痛めたり

スポーツのし過ぎで股関節を痛めたりと

頑張ったせいで残念ながら

体の不調をきたしてしまっている人を多く見てきました

 

バレエなら、必ず怪我をせず

無理をせずに身体づくりをすることができるのにな

という思いは日に日に募っていきました

そしてネット上で「ハピバス」を見つけたのです

田舎ゆえに情報源は、とにかくメディア

テレビや本・雑誌にネットです

しかもなんと!コロナ禍の影響で

「オンライン講師認定講習が限定3名で開催される」!!

ということを知り大興奮したのを覚えています

 

早速その3名に入るべく、速攻で申し込みました

とはいえオンライン講習を受けるのは初めてで

さほどネット環境に強くもなく不安はありましたが

講師の治子先生がとにかく丁寧にzoomのことや

wi-fiのこと共有ドライブのことなどを説明してくださり

なんとか3ヶ月の毎週土曜日の講習を

乗り切ることができました

 

今回の講習で私にとっては

ハピバス講師としてのスキルはもちろんのこと

パソコンやスマホでのオンラインスキルも

相当学ばせていただくことができ

本当に感謝しています

 

そして何より、この3か月間のハピバス講習を通して

自分の身体が変化していくのを

びっくりするくらい感じることができました

 

体幹を鍛えること

その前に体をしっかりゆるめること

そして足の裏と指でしっかり立つこと

 

これらはバレエでは当たり前のことかもしれませんが

そのことを本当の意味で体感できるのが

ハピバスだと改めて実感しています

 

また一緒に講習を受けた他の2人のメンバーさんにも

本当にいい刺激を沢山受けさせてもらいました

大阪・東京・広島

と地域の異なるメンバーが同期として全国にいる

ということは本当に心強いことです

 

まだまだこれから学んでいく事が沢山あると思いますが

とにかく前を向いて、頑張っていきたいと思いますので

応援よろしくお願いいたします!

 

 

2021.10.4
[ハピバス広島]因島
ハピバス講師
Yachiho

 

 

じゃあ一緒にハピバスやろう!自信をもってお届けできるレッスン♡「因島初のハピバス体験レッスンを開催!」-ハピバス講師 Yachiho-

じゃあ一緒にハピバスやろう!自信をもってお届けできるレッスン♡「因島初のハピバス体験レッスンを開催!」-ハピバス講師 Yachiho-

こんにちは!

広島県・因島クラス担当講師のYachihoです

 

何だか「講師です!」と名乗ることが

まだまだ気恥ずかしく慣れないのですが

講師になったということより

とにかく因島にハピバスのクラスが

誕生したということが嬉しくてうれしくて

早く沢山の人に知ってハピバスの気持ちよさを

体験してほしいという思いで一杯なのです♡

 

その記念すべき第一回目のレッスンは

9月14日(火)午前中にスタートしました

何と!8名もの体験者の方が参加してくださり

皆さん「気持ちよかったー」と言って帰っていかれましたよ

 

6名がバレエ未経験者

2名が大人からバレエを始めている方です

年齢は40代前半~70代までで

普段から歩いたり山登りしたりと

しっかり運動している方もいれば

足が痛くてもう何年も運動からは遠ざかっているという方も

とにかく年代も違えば

体力も痛いところもまちまちな8名です

 

最初は、こんなにバラバラな皆さんを

うまく引っ張っていけるかなあ?とても不安になりましたが

さすがはハピバスのプログラム!

やりだすとそんな不安は吹き飛んで

皆さんそれぞれがゆったりと自分の身体に向き合う時間を

持てたのではないかなと思います

 

終わった後、大体は前向きな感想が多かったのですが

外反母趾がひどく腰が痛いという70代の方からは

「気持ちよかったけど、私、皆さんについていけないわ。

プリエも出来ないし、、、。

自分の身体を自分で支えられないのよ、、、。」

という、すこーし後ろ向きな感想もありました

 

もともと運動は苦手だったのが

あちこちに痛みが出てきてさらに運動しなくなって

腰や肩周りなどはひどく筋肉が硬くなってしまっていたのです

 

でも、これって本当に多くの方に見られる傾向で

このような負のスパイラルに陥っている方は

整体やマッサージなどの施術でやり過ごし

一時しのぎで経年劣化を仕方ないで諦めているのです

 

そして私も以前は

そのような方のことは

もう仕方ないのかな

慣れない運動をして怪我をしてもいけないし

と見てみたいをしていたのです

 

でも、今回は違います!ハピバスがあるんですもん!

 

いつの間にか

「じゃあ一緒にハピバスをやろう!

絶対自分で楽に立てるようになるから!」

と自信をもって、お伝えしていたのです

どんな体操をやってみても

なかなか続かなかったという人こそ

ハピバスにチャレンジしてみて欲しいと思っています

 

もちろん、良かった感想も沢山いただいていますので

以下ご紹介しますね

 

「なんだが血行がよくなったのかポカポカしています。」

「適度なゆっくりストレッチだから続けていけそう」

「Yachihoさんの心地よい解説くださる声に癒されたよ。」

「とっても気持ちよく身体がほぐれた気がします」

「すっきりしました!」

「音楽がずーっとあるのが良かったな。楽しかったあー」

「すごい有意義な良き時間でした」

「なかなか自分の身体をじっくり見つめる時間って

日常生活にないことだけど

実は生きていく上で1番大切な

基礎的なことだなあ~って感じました。」

「ほんと、スケジュール可能な方は

全員必須でやってもらいたいと思いました。」

「80才!私も素敵な現役おばあちゃんでいたいなあ~!

私もその頃には、バレエ

簡単なステップでもいいから踊って元気な姿でいるのが目標

まだまだ人生これからよね!」

 

ぜひ一度、みなさん体験してみてくださいね!!

お待ちしています♡

【因島クラス】毎週火曜日10:00~11:00

広島県尾道市因島三庄町2154-1(スタジオSHIP)

連絡先090-4295-4611

 

 

 

 

2021.10.16
[ハピバス広島]因島
ハピバス講師 Yachiho

アーカイブ