コラム

50歳を過ぎて!はじめて男性と一緒に二人で「パドドゥ」を踊った時のお話 ‐講師Mamiko‐

50歳を過ぎて!はじめて男性と一緒に二人で「パドドゥ」を踊った時のお話 ‐講師Mamiko‐

こんにちは!
前回のブログでおばさんバレエ楽しいですよ~!とお話しした、ハピバス講師のMamikoです!

 

今回は男性と一緒に二人で踊る「パドドゥ」のお話ししたいと思います。
正式にはグラン・パ・ド・ドゥ。
全幕作品のクライマックスに踊られる主役二人の踊りです。 

 

グランパドドゥの流れ

  1. アントレ  (二人が入場する)
  2. パ・ド・ドゥ  (二人で踊る)
  3. 男性ヴァリエーション (男性が一人で踊る)
  4. 女性ヴァリエーション (女性が一人で踊る)
  5. コーダ (二人が再び一緒に踊る)

という順番で構成されています。

 

パドドゥだけ、ヴァリエーションだけなど単独でもよく踊られます。

 

ちなみに映画『ブラック・スワン』で踊られた『白鳥の湖』第3幕のオディール(黒鳥)のグラン・パ・ド・ドゥはコーダで32回転のグランフエッテをするのがとても有名で一番の見せ所です!!

 

踊りきるにはとても高い技術力と体力が必要になります。

 

 

私は小学校4年から高校2年までバレエを習っていました。数えてみたら8年間??

いや~じゃ再開してからの方がずっと長い?!(^-^;

長くやってるわりにうまくならないなぁ(ToT)/~~~

 

 

当時男性と踊るのは上の先生だけで私には無関係なこと。
パドドゥは夢のまた夢でした。

 

 

でもそんな私に男性と踊る機会が訪れたんです。

私が?男性と??!!
しかも私いくつ~~~~!( ゚Д゚)

 

びっくりでした!時代は変わったなぁ。
今では大勢のおばさんが踊っています。

 

「大人のバレエフェスティバル」や「大人のバレエコンクール」もあります。

 

おばさんがパドドゥ踊るってどうよ。という否定的な考えがあるのも承知しています。が!
今はちょっとそれはおいといて!(その話をしだすと長くなると思うので(笑))

 

最初に踊ったのは8年前。「ブルーバード」です。

 

リハーサルでピルエット(爪先で立って回ること)をするとき、

私の後ろに男性がいる!

もちろんサポートして回してくれるためなんだけど…

あなたなんでそこにいるの?
手が当たる!怖い!と思いました。

 

そしてもっと怖いのはリフト!!

 

色んな形のリフトがありますが…ポピュラーなもので男性の肩の上に乗る!というリフトがあります。

 

想像してみてください。
男性の肩の上にちょこんと自分のお尻を乗せるんです!

 

落ちたらどうする?乗りすぎて後ろにひっくり返ったらどうする?
怖くてびびりました。

 

でもほんとは男性の方が怖いですよね。
だって絶対落としちゃいいけない。
絶対肩に乗せなきゃいけない。

 

乗り損ねたら男性が必死で力づくであげる。

 

男性は大変だと思います。

 

でも肩に乗せてもらったらめちゃくちゃ気持ちいい!
上から見渡す景色は最高です!!!!

たかいたか~い!

 

昔小さい頃に父親に肩車をしてもらった時以来の高さと気持ちよさです(^^♪
私の人生にこんなこと起きるんだ!って思いました。

 

それからありがたいことに何度か踊る機会を頂き発表会で踊らせて頂いてます。

 

今まで踊った演目はみんな大好き!

あと何年舞台で踊れるかわからないけど今できることを一つ一つ丁寧に踊っていきたいと思います。

 

 

今日のお話はここまで!
これからもバレエにまつわるお話を色々していきたいと思います。

 

次回は前回の発表会で踊った「ラ・シルフィード」についてお話したいと思います!
去年の秋にハピバスのセンターレッスンで生徒さん達が踊られた曲です(^_-)-☆

2021.4.1
ハピバス講師
Mamiko

自分の足裏に添いますようにと願いを込めて✨今日もせっせと針仕事&力仕事 ~トゥシューズのお話~ ー講師Mamikoー

自分の足裏に添いますようにと願いを込めて✨今日もせっせと針仕事&力仕事 ~トゥシューズのお話~ ー講師Mamikoー

講師のMamikoです!

 

今回もトゥシューズのお話し(^.^)

 

一口にトゥシューズといってもたくさんのブランド

(チャコット、グリシコ、フリード、ブロック等々…)

があって

そのブランドの中でも

また色んな種類(タイプ)があります

 

 

トゥ先が細い・広い

ボックスが高い・薄い

ヴァンプが長い・短い

ソールが硬い・柔らかい

 

 

色んな人の足に対応できるようになっています✨

 

それでもこれ

とお気に入りの1足を見つけるまでは

かなりの時間を要します

 

自分の足に合ってるかどうかは

ある程度履いて踊ってみないとわかりません

 

私も

チャコット、カペジオ、ギャンバ、シルビア、ゲイナー。。。

いろいろ履いてきました

 

そして今落ち着いてるのが

ブロックのセレナーデです

 

 

長時間履いても

赤くなるだけで皮がめくれないものに

やっと出会えました!(^_-)-☆

 

 

トゥシューズは

爪先で立てるように

とても固い造りになっています😵

 

 

なのでそのトゥを

自分の足裏に沿うように加工していきます!

 

 

①まずソールをぺりっとめくる

②厚紙のソール部分をペンチではいで薄くします
 (トゥによっては厚紙でなくプラスティックのような硬い芯が入っているものもあります)

③三分の一あたりでソールをカット
 →これが硬い!(;^_^A

④踵の釘をペンチで引っこ抜く!
 →これまた力仕事(;^_^A

この状態でかなり足裏にそうようになります😁

 

⑤ボックスの両側を足で踏んだり
 手でつぶしたりして足に当たる部分を柔らかくします(@_@)

⑥脱げないようにゴムを付けます
 クロスにつける人も

⑦そしてリボンをつけてカットしたら
 先をライターで焼いてほつれ止め!

⑧トゥ部分の先を糸でかがります
 (安定と長持ちのため)

 

そうしてようやく完成!!!!!
やった~~!

 

発表会の時はいつも3足作るので大変です!( ;∀; )

 

そして

こんなに頑張ったのになんだか履きにくい。。違うわ。。
と思うこともしばしば。。。

 

そして調子よく履いてたら突然さよなら宣告が!
立てません!と言われてしまいます
うそでしょう~~~!昨日までよかったやん!( ノД`)シクシク…

 

ほんとに悲しくなります

 

プロの方は1回の舞台に10足くらいもっていくようです

 

踊りによって
舞台のコンディションによって
もちろんその日の自分の調子によって変える

 

繊細なものですね

 

誰が爪先で立つなんて!
こんなしんどいこと考えたんでしょう~~~~~~~!!!!!

 

奥深いトゥシューズ!

いつまではけるかなぁ
70歳まで??!!(笑)

 

挑戦してみよう!(^^)!

20210519
ハピバス講師
Mamiko

「踊りを踊る」イメージで♪ 〜8・9月のセンターのご紹介〜 -ハピバス講師 Ayano-

「踊りを踊る」イメージで♪ 〜8・9月のセンターのご紹介〜 -ハピバス講師 Ayano-

こんにちは

ハピバス講師のAyanoです!

 

 

7月のセンターはどうでしたか?

軸を感じること、体重移動をすること

身体で感じながらできましたか??

楽しくできていたら嬉しいです!!!

 

 

ハピバスのセンターは

完璧に行わなければならないものではありません🙅‍♀️

 

整った姿勢で、軸を感じて、振り付けを一つずつ覚えて

1回目より2回目が、そして2ヶ月が終わる頃にはさらに

😊スムーズになっている!

😆軸がぶれなくなった!

😍きれいに踊れるようになった!

とワクワクしちゃう気持ちになることが目標です🍀

 

 

8・9月のセンターは、7月に練習した

「トンべ・パ・ド・ブレ」がたくさん出てきます!

 

曲に合わせて、しっかり軸を感じながら

どんどん、美しく踊れるようになりましょう♪

 

 

 

 

8・9月は、「くるみ割り人形」のフィナーレの曲を使います!

 

「くるみ割り人形」は、全2幕のお話です

 

2幕でクララはお菓子の国に行きクララを歓迎するため

チョコレート、コーヒー、お茶キャンディなどの

お菓子たちが踊ります

 

今回使うフィナーレは、その2幕の最後で流れます

クララもお菓子の国の住人も一緒に踊る、大団円!!

というような、とても盛り上がる曲☺️

今回は、そんな曲で踊りたいと思います♪

 

 

 

最後の大団円な曲、ということもあり

少し客席を意識した振り付けになっています

 

 

ここで、客席を意識して”踊る”コツ

ちょっとだけお伝えします!

 

1セット目の、背泳ぎみたいに(笑)背中を見せる動きですが

これは「背中を見せる」ということを

一番に考えているとうまく行きません

ストレッチの時に行うような、肩・腕回しを意識し

「両腕を引っ張り、どんどん伸びていく」

というイメージを持ってください

そうすると、身体を無理にねじることなく

美しくポーズがとれると思います🙆‍♀️

 

 

2セットめは、バレエダンサーが踊りの最後にする

「お辞儀」をイメージしました

腕を右や左に広げますが

それに肩やおへそがついていってしまうこと無く

自分の軸がブレないように意識しながら

体重移動もはっきりしながら踊りましょう✨

 

 

そして、目の前に客席があるイメージで踊っていただくと

さらにワクワク感を感じられるかもしれませんね♪

 

 

 

センターは、少し難しめな設定になっています

ですので、完成が10だとしたら

いきなり10まで登ろうとせず

担当講師とともに無理せず1段ずつ登っていきましょう♪

 

8,9月センター動画はこちら↓↓↓

 

2021.7.31
[ハピバス関西]大阪・淀屋橋
ハピバス講師
Ayano

 

発表会で恋人同士になりました💗え❓私いくつ⁉確か還暦過ぎてたはず~‼🤣😁 -ハピバス講師 Mamiko-

発表会で恋人同士になりました💗え❓私いくつ⁉確か還暦過ぎてたはず~‼🤣😁 -ハピバス講師 Mamiko-

講師のMamikoです。

 

皆様、お久しぶりです!お元気でしょうか~⁈

今年も半分が過ぎいつの間にかもう7月末!

暑い夏がやってきましたね!

私は6月7月と続けて2つ!バレエの発表会に出ました~!

 

今回はそのお話をしたいと思います

 

どちらも去年開催予定だったものが

コロナで延期になりやっと開催できた発表会です

 2020年8月→2021年6月

 2020年11月→2021年5月→2021年7月 

(こちらは2度延期になりました😫)

 

今年に入ってからも何度も緊急事態宣言が発令され

ほんとに発表会ができるんだろうか?

できたとしても無観客になるんだろうか

リハーサルをしながらも落ち着かず不安でいっぱいでした

でもとにかく今出来ることをしていこう!と前に進みました

 

ありがたいことに人数制限はありましたが

どちらの発表会も観客OK!となり

見ていただくことができました

 

舞台に立てる幸せ。見てもらえる幸せ。お客様からの暖かい拍手

今まで以上に喜びや幸せを感じながら踊ることができました!

 

以前ブログで書いた「ガチョーク賛歌パドドゥ」は

7月4日に踊りました

(前のブログを読んでいらっしゃらない方は

良ければそちらもチェックしてみてくださいね(^_-)

リハのことを書いてます!)

リハーサルの度に毎回へぇ~!と新しい発見がありましたが

やはりそれは予想通り最後まで続きました!(^-^;

 

恋人同士がデートしているように踊りたい

流れるように踊りたい

何度も動画をみて顔の向き、腕の動かし方、目線

自分なりに色々研究しました

本番、相手の男性は溢れんばかりの笑顔と愛情で

私を誘ってくださいました!

そして私も

「待って~!今いく~!こっちこっち!私をつかまえて~!」

まるで恋人がじゃれあっているように!

 

たかい!たかい!のリフトも✌

気持ちよかった~!!楽しかった~~!!☺

   

見に来てくれた旦那さんに「恋人に見えた?」と聞くと

「見えた!見えた!よかったよ!」と褒めてくれました

嬉しいけど・・・「妬かへんのか~い!!」

思わず突っ込みました^_^;

 

ある人は「あの二人絶対できてる!」と思ったらしく

それを聞いて爆笑してしまいました!!笑笑

でもそれって!そう見えた!ってことは

大成功や~~~~~~~~ん!!!!!!

やった~~~!!\(^o^)/

私が表現したかったことは伝わったんだ!

とても嬉しくなりました☺

 

もう一つの踊りはドン・キホーテ友人。小さなミスはあったけれどみんなで一緒に作る舞台はやっぱり最高!

あ~でも終わってしまった。。。さびしい~~~( ノД`)シクシク…

 

 

出番前に舞台袖でいつも

「私、なんで発表会出るって言うてしもたんやろ。。」

と不安で逃げ出したくなります

でもそれでもやめられない舞台

ライトを浴びて踊る気持ちよさ

お化粧をして綺麗な衣装を着て別人になれる私

凄く怖くて凄く楽しみですべてを忘れて没頭できる瞬間

私が私じゃなくなる!魔法にかかった気分です❤

 

皆さんにもぜひ体験していただきたいです!

 

まずはセンターレッスンで

バレリーナになりきって踊りましょう!

いつもと違う自分が見えるかも!(^_-)-☆

 

 

そうそう!これは余談になりますが・・

ガチョークの衣装はパジャマみたいなので^_^;

子供達からは「先生、レオタード着て踊るの?」

大人の方からは「それ着て出はるんですか?」と言われました(´▽`*)

ですよね!言いたくなる気持ちわかります!

でもとっても踊りやすいです!!

 

実は!違う男性ともう一度ガチョーク踊りたい!

と企んでおります😅

 

2021.7.28
[ハピバス関西]大阪・淀屋橋
ハピバス講師
Mamiko

 

爆イケ❗BTSダンス❗❗みてみて!楽しいから! ちょこっと考察~-ハピバス講師 Mamiko-

爆イケ❗BTSダンス❗❗みてみて!楽しいから! ちょこっと考察~-ハピバス講師 Mamiko-

講師のMamikoです!

 

 

前回BTSのちょっと真面目なお話をしました☺

今回はBTS第2弾!彼らのダンスについて!

 

K-POPグループはどのグループも

非常にダンススキルが高いです。

そして非常に揃ってる!これはどのグループにも言えます!

一人一人のスキルが高いのでシンクロすると

超かっこいい~~~~~~~!!

そしてBTSの中でも

ダンスがとても上手なメンバーが二人います。

ジミン(Akie先生の推しメン😋)とJ-HOPE!!

この二人は抜群にうまいです!

(K-POP界でも絶対ベスト5に入る!)

そんな二人が同じグループにいるってそれだけですごい!

 

BTSの中にはダンスが苦手とするメンバーがいますが

あまりに二人がうますぎるから横に立つと目立つだけ。

👆これもちろんバレエの群舞でも言えます。。(;´д`)

 

 

ジミンは現代舞踊を習ってきたので

ストリート系のダンスとはまた違うしなやかさと

とても表現力のあるダンス!

👆彼はバレエ踊ったら絶対うまいと思う!

J-HOPEはストリート系ダンスのキングです!

めちゃくちゃ体が柔らかくて軟体動物??!!

って思うような動きをするし体全体が別々に動きます。

 

そして音取りがうまい。

ためがあってからの動きなんだなぁ。

なので二人に言えることはとても立体的!

正面で踊ってない。羨ましい。あんな風に踊ってみたい。。。

 

 

そして凄いな!と思うのは

踊りの中でフォーメーションが次々と変わっていくこと!

見てると面白いです。

え?今あなた真ん中で踊ってなかった?

え?今どこにいた?どこから出てきた??

え?後ろにいたの?いつそこに行った??

って思うこともしばしば。

しかもほとんど横を見ずに前後左右。

時には一番端まで自在に移動していきます。

しかもそれを踊りながらするのです。

メンバー同士の信頼関係と

並み大抵ならぬ努力の結果だと思います。

 

移動で思うのはダンスが上手な人ほど

踊りと踊りのつなぎがうまいこと。

途切れさせない。現実に引き戻さない。

歩いての移動でもちゃんと踊りになってる!

 

いいなぁ。

私もそれを目指したい😍

今からでどれだけ間に合うかしら(^-^;

 

 

そしてもう一つ注目してほしいポイント!

腕がどこから伸びてるか?!

肩からではなく背中から腕が伸びています!

なので動きがとっても大きく滑らか!

フィギュアスケートの羽生君もそうです!

見る機会があったら

ぜひ彼の腕にも注目して見てみてください。

 

そしてこれは私たちにも真似出来ること!

肩甲骨から腕だと思って動かす。

いつも意識して背中を動かす!!

これを続けてると・・・・・・・!背中美人になれるはず~~!(^^♪

 

 

 

最後に少しだけ推しの話を(^-^;

私の推しは『テテ』😍(V、テヒョンとも)

世界一のイケメンに選ばれたくらいの

抜群の顔と相反した天然な性格。

踊りは「あなた見せ方知ってるよねぇ!」

というおしゃれな踊りをします。

そして何といっても低音ハスキーボイス!

これがまたいい~~~~~~~~~~!!

Vの声はイヤホンで聞くことを絶対お勧めします!

 

 

BTSの話をしだすと止まらない64歳!(^-^;

次回第3弾❤は新曲『Permission to Dance』について。

これまた彼らからの素晴らしいメッセージが

込められてました。

 

 

2021.8.4
[ハピバス関西]大阪・淀屋橋
ハピバス講師
Mamiko

 

60代オトナリーナ足首手術後の(大変だった😭)リハビリレポ ~おばさん根性メラメラ🔥頑張って得たもの~ ーハピバス講師Mamikoー

60代オトナリーナ足首手術後の(大変だった😭)リハビリレポ ~おばさん根性メラメラ🔥頑張って得たもの~ ーハピバス講師Mamikoー

講師のMamikoです

 

今回は骨折、術後に頑張った

リハビリのお話したいと思います!

 

リハビリってどんなもの??

痛いっていうけどほんと?

楽しみと不安がいっぱい!

 

初めてのリハビリは最初の手術後すぐ!

まだ腫れて傷跡も生々しい可哀そうな私の足。。。

それでも足指、足の裏のトレーニング

使ってなかったから筋肉が固まって動かない

痛い~~~~!あっという間に筋肉って固まるのね😢

当然ながらまだ松葉杖生活

しばらくすると手術した方の足に

体重をかけるリハビリが始まりました

 

足元に2個の体重計を置いて

片方の体重計に片足で乗って体重測定

自分の体重の30%の負荷を手術した方の足にかけていきます

👆ただ片足をもう一個の体重計に乗せるだけ

簡単なことなのにしばらく使ってなかったから

怖くて自分の体重をかけられない😱

何度も繰り返してその感覚を体で覚えて

松葉杖で負荷をかけながら歩く練習

 

次は50%~70~100%

徐々に体重をかけていき最終的に全体重をかけていきます

 

いよいよ杖なし生活!

歩く前に足裏足首強化リハビリ

・壁に両手をついて両足でルルベ(足指を折って背伸び)

・片足ルルベ

出来るようになったら同じことを片手で!

手術した方の足の踵が全く上がらない😢足裏が使えない

ルルベ20回??無理無理😱痛い~~しんどい~~~!

早く終わらせようと中途半端に上がってたら!

「ゆっくり足裏ちゃんと使っておろしてください!」

と先生から・・・・・・

 

はい。。。

 

「次は普通に歩いてください」と

え?私歩いてるつもりですけど???

「足裏使えてませんよ。ペタペタ歩きしてます」

 

見たら・・ほんまや

片足だけ足裏全く使ってない!!!!!!!!

👆お年寄りに多い歩き方です。

 

それから本来の歩き方を思い出すための

リハビリが始まりました

後ろの足の踵をしっかりあげて体重を後ろから前足に移動

これの繰り返し

これが難しい!支えが何もないので

なかなか踵が上がらない。。そしてもちろん痛い(泣)

 

皆さんも一度やってみてください

もちろん怪我をしないように気をつけて!

意外と使えてない方もいらっしゃると思います

片方だけできないとか

 

バレエでずっとルルベしてたのにできないことが悔しくて

( ;∀;)

ふと横をみると大学生でスポーツをしてる人たちが

頑張ってリハビリしてる

 

う~~~ん!負けるもんか!

おばさんだからってバカにされたくない!

おばさんだって頑張れるんだ!

って変なおばさん根性がメラメラ燃え出して(笑)

頑張りました!

 

痛いけどしんどいけど・・・

頑張って帰ってきたら出来ることが増えてる!

これは感動でした\(^o^)/

 

リハビリを続けたら元の体に戻れる!

そして踊れる!

 

信じて頑張った結果!

👆今の私です☺

 

今出来ることのほんの少しだけ前に進んだらその積み重ねで必ず体は変わります!

諦めずに一緒にがんばりましょ❣

 

2021.8.29
[ハピバス関西]大阪・京都
ハピバス講師 Mamiko

 

アーカイブ