コラム

40歳を過ぎてもう一度踊りたくて (私がハピバス講師になった理由 ‐講師Mamiko‐)

40歳を過ぎてもう一度踊りたくて (私がハピバス講師になった理由 ‐講師Mamiko‐)

小さいころから踊ることが大好き!
音楽が鳴れば自然と体が動いてしまう私。
それは還暦を過ぎた今も変わっていません!(笑)

でもこの年までまさか、自分がバレエを踊っているとは思ってもみませんでした。
両親が生きてたらびっくりするだろうなぁ(^-^;

 

私の骨格ではバレリーナには向かないと一度諦めたバレエ。
でも40歳を過ぎてもう一度踊りたくて再開しました。
踊ることがただただ楽しくて夢中になりました。

 

おばさんバレエって恥ずかしい?!いいえ、そんなことありません。
いくつになっても始めることはできます!

 

うまくできなくても、体を動かしたり振りを覚えたり頭を使うことは頭の体操にもなります。
そして続けるとレッスンがどんどん楽しくなります!

 

私も楽しすぎて
「もっと踊りたい!」
「もっとうまくなりたい!」
そう思って一生懸命練習してきましたが、年齢と共に怪我が増え無理がきかなくなってきました。

激しい練習をすれば身体を傷める。。。
どうしたら怪我をせず少しでも長く踊れるか研究勉強しました。

 

そして自分の体がわかればわかるほど、人間の体ってつながってるのね!
「不思議!」
ととても面白くなりました。

 

正しい位置で体を使えば体に負担なく楽に動ける。
「なるほど!」
と知識と体が繋がった時の快感!!
ぜひ皆さんにも体感していただきたいと思います。

 

皆さんの中にも長年の癖や毎日のお仕事で肩こりや腰痛など悩みを抱えてらっしゃる方はたくさんいらっしゃると思います。
ハピバスレッスンは呼吸から始まり、リラックスして体の力を抜いていきます。
そしてそのあと体幹を鍛えていきます。

 

年齢がいっても正しい体の使い方を体が思い出せば、必ず少しずつでも体は変わっていきます。

 

体が硬いから。
痛いから。
年だから。
とあきらめないでください!

 

少しでも楽に!
そしてバレエで培われる美しい姿勢やデコルテを、ぜひ手に入れてほしいと思います!
そのお手伝いができればとても嬉しいです。

 

一緒に美しく年齢を重ねていきましょう!

 

まずは最初の第1歩!
踏み出してみませんか?

2021.3.21
ハピバス講師
Mamiko

50歳を過ぎて!はじめて男性と一緒に二人で「パドドゥ」を踊った時のお話 ‐講師Mamiko‐

50歳を過ぎて!はじめて男性と一緒に二人で「パドドゥ」を踊った時のお話 ‐講師Mamiko‐

こんにちは!
前回のブログでおばさんバレエ楽しいですよ~!とお話しした、ハピバス講師のMamikoです!

 

今回は男性と一緒に二人で踊る「パドドゥ」のお話ししたいと思います。
正式にはグラン・パ・ド・ドゥ。
全幕作品のクライマックスに踊られる主役二人の踊りです。 

 

グランパドドゥの流れ

  1. アントレ  (二人が入場する)
  2. パ・ド・ドゥ  (二人で踊る)
  3. 男性ヴァリエーション (男性が一人で踊る)
  4. 女性ヴァリエーション (女性が一人で踊る)
  5. コーダ (二人が再び一緒に踊る)

という順番で構成されています。

 

パドドゥだけ、ヴァリエーションだけなど単独でもよく踊られます。

 

ちなみに映画『ブラック・スワン』で踊られた『白鳥の湖』第3幕のオディール(黒鳥)のグラン・パ・ド・ドゥはコーダで32回転のグランフエッテをするのがとても有名で一番の見せ所です!!

 

踊りきるにはとても高い技術力と体力が必要になります。

 

 

私は小学校4年から高校2年までバレエを習っていました。数えてみたら8年間??

いや~じゃ再開してからの方がずっと長い?!(^-^;

長くやってるわりにうまくならないなぁ(ToT)/~~~

 

 

当時男性と踊るのは上の先生だけで私には無関係なこと。
パドドゥは夢のまた夢でした。

 

 

でもそんな私に男性と踊る機会が訪れたんです。

私が?男性と??!!
しかも私いくつ~~~~!( ゚Д゚)

 

びっくりでした!時代は変わったなぁ。
今では大勢のおばさんが踊っています。

 

「大人のバレエフェスティバル」や「大人のバレエコンクール」もあります。

 

おばさんがパドドゥ踊るってどうよ。という否定的な考えがあるのも承知しています。が!
今はちょっとそれはおいといて!(その話をしだすと長くなると思うので(笑))

 

最初に踊ったのは8年前。「ブルーバード」です。

 

リハーサルでピルエット(爪先で立って回ること)をするとき、

私の後ろに男性がいる!

もちろんサポートして回してくれるためなんだけど…

あなたなんでそこにいるの?
手が当たる!怖い!と思いました。

 

そしてもっと怖いのはリフト!!

 

色んな形のリフトがありますが…ポピュラーなもので男性の肩の上に乗る!というリフトがあります。

 

想像してみてください。
男性の肩の上にちょこんと自分のお尻を乗せるんです!

 

落ちたらどうする?乗りすぎて後ろにひっくり返ったらどうする?
怖くてびびりました。

 

でもほんとは男性の方が怖いですよね。
だって絶対落としちゃいいけない。
絶対肩に乗せなきゃいけない。

 

乗り損ねたら男性が必死で力づくであげる。

 

男性は大変だと思います。

 

でも肩に乗せてもらったらめちゃくちゃ気持ちいい!
上から見渡す景色は最高です!!!!

たかいたか~い!

 

昔小さい頃に父親に肩車をしてもらった時以来の高さと気持ちよさです(^^♪
私の人生にこんなこと起きるんだ!って思いました。

 

それからありがたいことに何度か踊る機会を頂き発表会で踊らせて頂いてます。

 

今まで踊った演目はみんな大好き!

あと何年舞台で踊れるかわからないけど今できることを一つ一つ丁寧に踊っていきたいと思います。

 

 

今日のお話はここまで!
これからもバレエにまつわるお話を色々していきたいと思います。

 

次回は前回の発表会で踊った「ラ・シルフィード」についてお話したいと思います!
去年の秋にハピバスのセンターレッスンで生徒さん達が踊られた曲です(^_-)-☆

2021.4.1
ハピバス講師
Mamiko

憧れの「トゥシューズ😍」履けるようになるまでには長い長い道のりが…😆 -講師Mamiko-

憧れの「トゥシューズ😍」履けるようになるまでには長い長い道のりが…😆 -講師Mamiko-

講師のMamikoです!

 

バレエと聞いて
まずみんなが思い浮かぶイメージは
「チュチュ」と「トゥシューズ」ではないでしょうか

 

今回はその
「トゥシューズ」
のお話をしようと思います(^.^)

 

クラシックバレエを習うなら
一度は履いてみたいトゥシューズ!

 

でもトゥシューズは
すぐ履けるものではありません

 

子供なら
ある程度骨格・筋肉がしっかりできてからでないと
成長に影響が出ます

 

そして大人になってからは
筋肉量が減り、反対に脂肪が増えてしまう中年太り??!!
状態になってしまうので(泣)

ちゃんと筋肉をつけないと
膝や足首に負担がかかって傷める原因になってしまいます

 

そして
その条件をクリアにするとすぐ履けるのか・・・
というとそんなうまくはいかない

 

何年もシューズでレッスンして
ルルベ(背伸びで立つ)がちゃんとできるようになってから
やっと先生から履いてもよいお許しが出る!

 

私も
初めてトゥシューズを履いた時の感激は
今でも忘れられません!
嬉しくて嬉しくて😍

 

もらってすぐ
履いて立って踊って!・・・・・・・そして

 

「何してるの!!!😡」
と先生に凄く叱られました(^-^;

 

そして
履くお許しが出たから
すぐ上手く履けるかというと
これまたそうでもありません。。。

 

憧れのトゥシューズでの片足立ちは
まだまだ先の話です

 

 

私もおばさんになって再開してから
久しぶりにトゥシューズを履いた時
あまりに立てなくて
自分でびっくりしました

 

え?こんなに大変??
両足で立つのもすごく難しい。。。しんどい。。

 

これ
片足で立てるようになる??
しかも回れる??止まれる??

 

不安でいっぱいでした

 

でもそこは元気印のMamiko!
夢中で頑張りました!(^_-)-☆

そして今に至ってます

 

 

今でももちろん
うまく立てない時もいっぱいあるし
なんでこんなにできないの?
と悲しくなる時もたくさんあるけれど
この年齢でトゥシューズを履いて踊っていられることに感謝しています☺

 

でも長時間履いてると足指が悲惨な状態に。。

真っ赤になって痛い~‼️
なんてのは日常茶飯事

まめがつぶれ指の皮がめくれ

爪が剥がれる😱・・・・・(;´д`)トホホ

 

 

でも
そこまでしても
履きたいトゥシューズ

 

 

痛いけど立てると
自分の脚が長くなったようで嬉しい😍

私、まだまだいけるやん!!
間違った錯覚を起こしてしまいます(笑)

不思議な魅力です😊

 

 

 

少しでも脚への負担を軽くするために
足裏を鍛えることは絶対条件です

 

足裏を柔らかく使えるようになると
スムーズな脚の運びができる

 

そしてこれはトゥシューズに限ったことではありません!!

 

足裏が柔らかいと
しっかり床(地面)を踏んで歩くことができ
怪我もしにくくなります

 

ぜひ毎日足裏マッサージを
習慣にして続けてみてください

 

きっとある日、あれ?
私、床と仲良しになってる?!
と感じられる日が来ると思います!

 

トゥシューズの話から最後は足裏の話になりました(^^♪

 

素敵に年齢を重ねていくために少しの頑張り一緒にしてみましょう!!

20210511
ハピバス講師
Mamiko

自分の足裏に添いますようにと願いを込めて✨今日もせっせと針仕事&力仕事 ~トゥシューズのお話~ ー講師Mamikoー

自分の足裏に添いますようにと願いを込めて✨今日もせっせと針仕事&力仕事 ~トゥシューズのお話~ ー講師Mamikoー

講師のMamikoです!

 

今回もトゥシューズのお話し(^.^)

 

一口にトゥシューズといってもたくさんのブランド

(チャコット、グリシコ、フリード、ブロック等々…)

があって

そのブランドの中でも

また色んな種類(タイプ)があります

 

 

トゥ先が細い・広い

ボックスが高い・薄い

ヴァンプが長い・短い

ソールが硬い・柔らかい

 

 

色んな人の足に対応できるようになっています✨

 

それでもこれ

とお気に入りの1足を見つけるまでは

かなりの時間を要します

 

自分の足に合ってるかどうかは

ある程度履いて踊ってみないとわかりません

 

私も

チャコット、カペジオ、ギャンバ、シルビア、ゲイナー。。。

いろいろ履いてきました

 

そして今落ち着いてるのが

ブロックのセレナーデです

 

 

長時間履いても

赤くなるだけで皮がめくれないものに

やっと出会えました!(^_-)-☆

 

 

トゥシューズは

爪先で立てるように

とても固い造りになっています😵

 

 

なのでそのトゥを

自分の足裏に沿うように加工していきます!

 

 

①まずソールをぺりっとめくる

②厚紙のソール部分をペンチではいで薄くします
 (トゥによっては厚紙でなくプラスティックのような硬い芯が入っているものもあります)

③三分の一あたりでソールをカット
 →これが硬い!(;^_^A

④踵の釘をペンチで引っこ抜く!
 →これまた力仕事(;^_^A

この状態でかなり足裏にそうようになります😁

 

⑤ボックスの両側を足で踏んだり
 手でつぶしたりして足に当たる部分を柔らかくします(@_@)

⑥脱げないようにゴムを付けます
 クロスにつける人も

⑦そしてリボンをつけてカットしたら
 先をライターで焼いてほつれ止め!

⑧トゥ部分の先を糸でかがります
 (安定と長持ちのため)

 

そうしてようやく完成!!!!!
やった~~!

 

発表会の時はいつも3足作るので大変です!( ;∀; )

 

そして

こんなに頑張ったのになんだか履きにくい。。違うわ。。
と思うこともしばしば。。。

 

そして調子よく履いてたら突然さよなら宣告が!
立てません!と言われてしまいます
うそでしょう~~~!昨日までよかったやん!( ノД`)シクシク…

 

ほんとに悲しくなります

 

プロの方は1回の舞台に10足くらいもっていくようです

 

踊りによって
舞台のコンディションによって
もちろんその日の自分の調子によって変える

 

繊細なものですね

 

誰が爪先で立つなんて!
こんなしんどいこと考えたんでしょう~~~~~~~!!!!!

 

奥深いトゥシューズ!

いつまではけるかなぁ
70歳まで??!!(笑)

 

挑戦してみよう!(^^)!

20210519
ハピバス講師
Mamiko

怪我も手術も人生経験のひとつ!何事も前向きに楽しみましょ❤ -ハピバス講師 Mamiko-

怪我も手術も人生経験のひとつ!何事も前向きに楽しみましょ❤ -ハピバス講師 Mamiko-

講師のMamikoです!

 

熱めのBTS話😅 いかがでしたか?😆

今回は私が今まで経験した

怪我や手術のお話したいと思います!

 

40代から再開したバレエですが・・・

実は今まで怪我のオンパレードです(泣)

 

ふくらはぎの肉離れを右左!

捻挫も右左

ぎっくり腰も何回やったかなぁ

体が悲鳴をあげてるのに気が付かず…

無茶をしてしまいました

今はようやく学習をして

「ちょっとやばそう」と思うと体を休めるようになりました(^-^;

 

実は足首の手術も2回しています

 

「関節ねずみ除去手術」

ねずみとは関節遊離体のことで

関節の中に軟骨や骨のかけらができて

そのかけらが遊離して関節内を自由に動き回ることから

通称「関節ねずみ」と呼ばれます

遊離体がただ遊離しているときは無症状なのですが

関節の狭い隙間に挟まったり

骨にひっかかったりするとロックされた状態になって

強い痛みが起きます

歩くのも困難になりますが

遊離体がそこから移動すると嘘のように痛みがなくなります

 

私も最初その症状が出たときは飛び上がるほど痛くて

「何がおきた??捻挫じゃないよね?」

とびっくりしましたがしばらくすると全く痛みがなくなり

今のは何だったんだろうと不思議でした

それからしばらくして

また同じような痛みが何度か起きるようになり

診てもらったら関節ねずみであることがわかりました

 

一度できてしまったねずみは除去する以外治るものではなく

悩んだ末手術をすることにしました

2015年に右

2019年に左

 

2回目の時はさすがに息子に

「おかん、いつまで踊りたいねん。

もうえぇ加減にしたら」と呆れられました(>_<)

 

「いやいや、老後あんたらに迷惑かけんように手術するんや!」

と反論はしてみたものの・・・まだ踊りたい。。☚これが本音です(^-^;

 

右のねずみは4個いました😝

4日間の入院

退院後その日からリハビリが始まりました

 

これが痛いのなんのって!!!

リハビリって大変って聞いてたけど

こういう事だったんだと身をもって知りました

↑このリハビリのお話はまた改めて(^-^)

 

 

そしてそしてまだ終わりません!

 

去年2020年秋は右足第5中足骨を骨折!

しかもバレエに関係なく

小さな段差が見えなくてぐねって骨折!

私が?いつもこんなに動いてるのに??なんで?とすごくショックでした

 

でも「サッカー選手がよくやる骨折です。」

と言われ…それならあきらめようかと( ;∀😉

 

4週間のギブス生活。。

「先生、私頑張りますので少しでも早くギブス取れませんか?」

「あのね~、中学生や高校生なら

三週間で取れることもありますよ。

でも年齢考えてください。

いくらいつも動いてるとはいえ無理です」

と言われてしまいました

はぁ~~~ですよね(;´д`)

 

生まれて初めての骨折

ギブス固定の4週間。ほんとに不便なものですね

👆この巣ごもり生活のお話はBTSブログでしました!😅

 

 

4週間が経ち!ようやくギブスが取れて

すぐリハビリが始まりました!

1か月足首を動かしていなかったので大変でしたが!!

少しでも早く踊れるようになりたい

ハピバスの講師に一日でも早く復帰したい!

そう思って取り組みました

 

おかげさまでギブスが取れて1カ月で講師復帰!

バレエレッスンも少しずつ始め今年からトゥシューズも!

そして!発表会にも出ることができました(∩´∀`)∩!

頑張った!!私😀

誰か褒めて(^-^;

 

 

学んだこと!

無茶はダメだけど少しの無理をしてなりたい自分になる!

 

いくつになっても自分が変われることをあきらめない!

 

皆さん!一緒にがんばりましょ!!

 

 

2021.8.18
[ハピバス関西]大阪・京都
ハピバス講師 Mamiko

発表会で恋人同士になりました💗え❓私いくつ⁉確か還暦過ぎてたはず~‼🤣😁 -ハピバス講師 Mamiko-

発表会で恋人同士になりました💗え❓私いくつ⁉確か還暦過ぎてたはず~‼🤣😁 -ハピバス講師 Mamiko-

講師のMamikoです。

 

皆様、お久しぶりです!お元気でしょうか~⁈

今年も半分が過ぎいつの間にかもう7月末!

暑い夏がやってきましたね!

私は6月7月と続けて2つ!バレエの発表会に出ました~!

 

今回はそのお話をしたいと思います

 

どちらも去年開催予定だったものが

コロナで延期になりやっと開催できた発表会です

 2020年8月→2021年6月

 2020年11月→2021年5月→2021年7月 

(こちらは2度延期になりました😫)

 

今年に入ってからも何度も緊急事態宣言が発令され

ほんとに発表会ができるんだろうか?

できたとしても無観客になるんだろうか

リハーサルをしながらも落ち着かず不安でいっぱいでした

でもとにかく今出来ることをしていこう!と前に進みました

 

ありがたいことに人数制限はありましたが

どちらの発表会も観客OK!となり

見ていただくことができました

 

舞台に立てる幸せ。見てもらえる幸せ。お客様からの暖かい拍手

今まで以上に喜びや幸せを感じながら踊ることができました!

 

以前ブログで書いた「ガチョーク賛歌パドドゥ」は

7月4日に踊りました

(前のブログを読んでいらっしゃらない方は

良ければそちらもチェックしてみてくださいね(^_-)

リハのことを書いてます!)

リハーサルの度に毎回へぇ~!と新しい発見がありましたが

やはりそれは予想通り最後まで続きました!(^-^;

 

恋人同士がデートしているように踊りたい

流れるように踊りたい

何度も動画をみて顔の向き、腕の動かし方、目線

自分なりに色々研究しました

本番、相手の男性は溢れんばかりの笑顔と愛情で

私を誘ってくださいました!

そして私も

「待って~!今いく~!こっちこっち!私をつかまえて~!」

まるで恋人がじゃれあっているように!

 

たかい!たかい!のリフトも✌

気持ちよかった~!!楽しかった~~!!☺

   

見に来てくれた旦那さんに「恋人に見えた?」と聞くと

「見えた!見えた!よかったよ!」と褒めてくれました

嬉しいけど・・・「妬かへんのか~い!!」

思わず突っ込みました^_^;

 

ある人は「あの二人絶対できてる!」と思ったらしく

それを聞いて爆笑してしまいました!!笑笑

でもそれって!そう見えた!ってことは

大成功や~~~~~~~~ん!!!!!!

やった~~~!!\(^o^)/

私が表現したかったことは伝わったんだ!

とても嬉しくなりました☺

 

もう一つの踊りはドン・キホーテ友人。小さなミスはあったけれどみんなで一緒に作る舞台はやっぱり最高!

あ~でも終わってしまった。。。さびしい~~~( ノД`)シクシク…

 

 

出番前に舞台袖でいつも

「私、なんで発表会出るって言うてしもたんやろ。。」

と不安で逃げ出したくなります

でもそれでもやめられない舞台

ライトを浴びて踊る気持ちよさ

お化粧をして綺麗な衣装を着て別人になれる私

凄く怖くて凄く楽しみですべてを忘れて没頭できる瞬間

私が私じゃなくなる!魔法にかかった気分です❤

 

皆さんにもぜひ体験していただきたいです!

 

まずはセンターレッスンで

バレリーナになりきって踊りましょう!

いつもと違う自分が見えるかも!(^_-)-☆

 

 

そうそう!これは余談になりますが・・

ガチョークの衣装はパジャマみたいなので^_^;

子供達からは「先生、レオタード着て踊るの?」

大人の方からは「それ着て出はるんですか?」と言われました(´▽`*)

ですよね!言いたくなる気持ちわかります!

でもとっても踊りやすいです!!

 

実は!違う男性ともう一度ガチョーク踊りたい!

と企んでおります😅

 

2021.7.28
[ハピバス関西]大阪・淀屋橋
ハピバス講師
Mamiko

 

BTSって⁉彼らからのメッセージ受け取ってほしい❗『Love yourself』 『Speak yourself』-ハピバス講師 Mmiko-

BTSって⁉彼らからのメッセージ受け取ってほしい❗『Love yourself』 『Speak yourself』-ハピバス講師 Mmiko-

講師のMamikoです!

 

 

発表会ブログ楽しんでいただけましたか?

私がバレエ大好き!なことは

わかっていただけたと思いますが!

実は今はまっていることがもう一つあります。

それはBTS❤

Akie先生の推しでもあります(^_^)v

なぜ私がBTSにはまることになったのか!

 

実は私、去年の9月に右足第5中足骨を骨折しました

(;´д`)トホホ

↑このお話はまた改めて!

 

骨折したらギブスをはめて動けない。これ常識ですよね。

私も一ヶ月全く動けませんでした。。

本人動きたくてたまらないけど

へたに動いてまた転けたらさらにこの生活が長引く。。

そう思うと骨がひっつくまで

じっとしてるしかありませんでした。。

 

そんな巣ごもり生活を助けてくれたのがBTS!!!!!

彼らのおかげでどんなに巣ごもり生活が楽しくなったか!

 

今回は彼らのお話をしようと思います。

 

 

私が骨折した去年の秋9月は

BTSの『Dynamite』が大流行しました!

※(ご存じない方のためにBTSは韓国のいやいや

今やグローバルトップアイドルグループです)

曲を聞いて

「何これ!すごくいい!」

そしてメンバーが踊ってる動画をみたらこれまた凄くいい!

完全にはまりました(^-^; 

(なので私はまだまだ新米ファンです!笑)

それから彼らの色んな歌を聞き色んな動画でダンスをみて

彼らの素晴らしさに引き込まれていきました。

 

 

彼らの曲は社会に対して強いメッセージを

発信しているものが多いです。

そして2017年から

『Love Myself』というメッセージを通じて

ユニセフキャンペーンをサポートしていることを知りました。

2018年9月24日にはニューヨーク国連本部で

ユニセフ大使としてスピーチをしています。

アイドルが!です。正直びっくりしました。

それは素晴らしいスピーチでした。

『Love yourself』『Speak yourself』

彼らはこの表題を掲げて2017年から2019年まで

ワールドツアーを行っています。

 

自分を愛すること。

それは簡単そうでとても難しいことだと思います。

失敗してうまくいかなかったら

「なんて私ってバカなんだろう。なんでできないんだろう」って自分を責めますよね。

でも失敗するのも私。うまくいくのも私。

どんな私もすべて私(自分)自身です。

どんな自分も自分自身が認めてあげなかったら

何も始まりません。

認めて初めて前に進めると思います。

失敗したっていいよ。怖がらずに前に進んでごらん。

あなたは唯一無二の存在だから。

失敗もすべていつかきっとあなたの力になるから!

そう自分に言ってあげたい。

そしてみんなにもそう思ってほしい。

自分を愛してほしい。

そして自分はどんな人間であるか話してほしい。

 

私も失敗ばかりするけれど

そんな自分をまた愛してあげようって

BTSから力をもらいました。

そして私は今『Speak yourself』しています。

 

 

そんな若いアイドルはなぁ( ;∀😉

って食わず嫌いをしている皆さん!

一度気持ちをまっさらにしてBTSを聞いてみてください。

まずは「Dynamite」をお薦めしますが

過去にもいい曲がいっぱいあります!

新曲もでました!

5月21日に『Butter』

そして7月9日に『Permission to Dance』

次々と出てくるのでついていくのが正直大変(^-^;

でも楽しい~~~!

そしてもしお時間があれば

ユニセフスピーチも聞いてみてください。

(You tubeで検索したら出てくると思います)

自分を愛してみようかなって

思ってもらえたらとても嬉しいです!

 

 

 

次回はBTSの素晴らしいダンスについて

お話したいと思います!

 

 

2021.8.4
ハピバス講師
Mamiko

 

爆イケ❗BTSダンス❗❗みてみて!楽しいから! ちょこっと考察~-ハピバス講師 Mamiko-

爆イケ❗BTSダンス❗❗みてみて!楽しいから! ちょこっと考察~-ハピバス講師 Mamiko-

講師のMamikoです!

 

 

前回BTSのちょっと真面目なお話をしました☺

今回はBTS第2弾!彼らのダンスについて!

 

K-POPグループはどのグループも

非常にダンススキルが高いです。

そして非常に揃ってる!これはどのグループにも言えます!

一人一人のスキルが高いのでシンクロすると

超かっこいい~~~~~~~!!

そしてBTSの中でも

ダンスがとても上手なメンバーが二人います。

ジミン(Akie先生の推しメン😋)とJ-HOPE!!

この二人は抜群にうまいです!

(K-POP界でも絶対ベスト5に入る!)

そんな二人が同じグループにいるってそれだけですごい!

 

BTSの中にはダンスが苦手とするメンバーがいますが

あまりに二人がうますぎるから横に立つと目立つだけ。

👆これもちろんバレエの群舞でも言えます。。(;´д`)

 

 

ジミンは現代舞踊を習ってきたので

ストリート系のダンスとはまた違うしなやかさと

とても表現力のあるダンス!

👆彼はバレエ踊ったら絶対うまいと思う!

J-HOPEはストリート系ダンスのキングです!

めちゃくちゃ体が柔らかくて軟体動物??!!

って思うような動きをするし体全体が別々に動きます。

 

そして音取りがうまい。

ためがあってからの動きなんだなぁ。

なので二人に言えることはとても立体的!

正面で踊ってない。羨ましい。あんな風に踊ってみたい。。。

 

 

そして凄いな!と思うのは

踊りの中でフォーメーションが次々と変わっていくこと!

見てると面白いです。

え?今あなた真ん中で踊ってなかった?

え?今どこにいた?どこから出てきた??

え?後ろにいたの?いつそこに行った??

って思うこともしばしば。

しかもほとんど横を見ずに前後左右。

時には一番端まで自在に移動していきます。

しかもそれを踊りながらするのです。

メンバー同士の信頼関係と

並み大抵ならぬ努力の結果だと思います。

 

移動で思うのはダンスが上手な人ほど

踊りと踊りのつなぎがうまいこと。

途切れさせない。現実に引き戻さない。

歩いての移動でもちゃんと踊りになってる!

 

いいなぁ。

私もそれを目指したい😍

今からでどれだけ間に合うかしら(^-^;

 

 

そしてもう一つ注目してほしいポイント!

腕がどこから伸びてるか?!

肩からではなく背中から腕が伸びています!

なので動きがとっても大きく滑らか!

フィギュアスケートの羽生君もそうです!

見る機会があったら

ぜひ彼の腕にも注目して見てみてください。

 

そしてこれは私たちにも真似出来ること!

肩甲骨から腕だと思って動かす。

いつも意識して背中を動かす!!

これを続けてると・・・・・・・!背中美人になれるはず~~!(^^♪

 

 

 

最後に少しだけ推しの話を(^-^;

私の推しは『テテ』😍(V、テヒョンとも)

世界一のイケメンに選ばれたくらいの

抜群の顔と相反した天然な性格。

踊りは「あなた見せ方知ってるよねぇ!」

というおしゃれな踊りをします。

そして何といっても低音ハスキーボイス!

これがまたいい~~~~~~~~~~!!

Vの声はイヤホンで聞くことを絶対お勧めします!

 

 

BTSの話をしだすと止まらない64歳!(^-^;

次回第3弾❤は新曲『Permission to Dance』について。

これまた彼らからの素晴らしいメッセージが

込められてました。

 

 

2021.8.4
[ハピバス関西]大阪・淀屋橋
ハピバス講師
Mamiko

 

ダンスすることに許可なんていらない!どこでも!どんな時でも!一緒に踊ろう~~❣-ハピバス講師 Mamiko-

ダンスすることに許可なんていらない!どこでも!どんな時でも!一緒に踊ろう~~❣-ハピバス講師 Mamiko-

講師のMamikoです!

 

 

前回はBTSの踊りについて私なりに思うことをお話しました。

そして今回も引き続きBTS第3弾!😀

新曲「Permission to dance」についてお話しようと思います。

 

曲名を訳したら・・「ダンスの許可」

つまり踊ることに誰の許可もいらないよ!という意味。

どんな曲だろう!って楽しみにしてたら・・・なんだかいつもと違う(・・?

え?バリバリ踊らないの?って最初は拍子抜け。

でも何だか楽しそう!みんな笑ってる!幸せそう!

そして!これなら私でも踊れるかも!!!!真似できるかも!踊ってみたい!!

そう思わせてくれました(^^♪

 

彼らの踊りはいつも高度でなおかつハード!

私たちおばさんにはなかなかハードルが高いです。

でも今回の新曲「Permission to dance」は踊れます!

 

特に最後の振りはとても簡単!!

年齢問わずおじいちゃんでもおばあちゃんでも

そして子供達でも真似することができます。

なぜ彼らがこのダンスをするのか、、

最初とても不思議でした。

でもちゃんと意味があったんです。

 

そのダンスは全世界の人々に通じる国際手話の手振り!!

なんて素敵!!!!🤩

 

親指を立て手は軽く握り体の前で手を上下させる→「楽しい」

 

片方の手の平を前に出しもう一方の手で二本指を作り

それを逆さまにして手の平の上で左右に振る→「踊ろう」

 

両手でVサインを作り頭の上で左右に振る→「平和」

 

 

手話を使い全世界の人々に楽しく踊ろうよ!

っていうメッセージを送りました。

さすがBTS!

やってくれるなぁ!いぇ~い❣

聴覚障害を持った方々は通常口元をみて何を話しているかを読み取ります。

でも今このパンデミックの世の中、

みんながマスクをして口元が見えないので何を話しているかわからず

きっと辛い思いをされてる事と思います。

そんな人々にも楽しめる音楽にしたい!

そしてコロナが収束してみんながマスクなしに話をしてコミュニケーションをとれる

平和な世の中を!それまで一緒に楽しく踊ろう!

 

 

皆さ~~~~ん!一緒に踊りませんか~~~~~!!

You tubeでchallenge動画もいっぱい投稿されてます。

とっても簡単な振りです!

踊れるかしら。。。心配ご無用。大丈夫!踊れます!

上手下手なんて関係ない!楽しく踊ったもん勝ち!

私もK-POPは全く踊ったことありません!笑

踊ってる人が楽しんでいればそれは必ず伝わります!

 

 

Akie先生と二人、お仲間募集中です(^^♪

ぜひぜひお声がけください!

 

皆さん!K-POPでもバレエでも!

年齢忘れて一緒に楽しく踊りましょう~!

 

お待ちしてま~~す(^^♪

 

 

2021.8.9
[ハピバス関西]大阪・淀屋橋
ハピバス講師
Mamiko

 

週6バレエ漬け・60代マニアック大人リーナが習うバレエ講師とは? -ハピバス講師Mamiko-

週6バレエ漬け・60代マニアック大人リーナが習うバレエ講師とは? -ハピバス講師Mamiko-

講師のMamikoです。

 

 

今回はバレエの先生のお話!

私は週3回バレエのレッスンをしています

週3回!!!😲

と聞いて驚かれる方がいらっしゃると思いますが

50代の頃はもっとしてました笑(^-^; 

一日に2レッスンなんてことも!

よくそんな体力があったなぁとびっくりです

今はもう無理ですが・・・・

週3レッスンに週3はバレエ講師

バレエ漬けの毎日ですね✌😉

 

そしてそれぞれ違う3人の先生に習っています

 

M先生!

とっても美人…でも性格は男性(^-^;

とにかくレッスンのスピードが早い!

まず「アンシェヌマン」を覚えるのが大変!

※アンシェヌマンとは?

➡先生がいくつかのステップをつないで作る

短い振り付けのこと

そして難しい

「え??今何しました?」なんてことはしょっちゅう

そして1回しか説明がないと

「え~と最初なんだったっけ??」と頭の中が?????

はてなマークでいっぱいになります。(>_<)

そしてできなかったら容赦なく怒られる

今度これ間違ったら~~~😱もう必死です💦

 

そんな怖い先生やめたら?って思うけれど

大人にここまで真剣に

注意してくださる先生はなかなかいません

オトナリーナは何となくできていたらほとんどの先生は

「いいですよ」と言って

私達おばさんは注意してもらえないのです

でもそれだと成長しませんよね

大人になればなるほど

歳がいけばいくほど人から注意されることってなくなります

きびしく叱ってもらえる唯一の先生です

そして一生懸命覚えようとするので頭の体操になる(^^♪

👆これ大事!!

 

 

あとの二人の先生(Y先生、O先生)はどちらもマニアック!

特にO先生は超マニアックで有名😂

二人ともとても研究勉強熱心です

体の使い方を丁寧に教えてくださいます

私達がわからなければi-Padで図解説明

そしてそれをみんなで円座になって覗き込むという図‼

え~とこれって座学でしたっけ??!(^-^;

私達がわかるまで根気よく何度も教えてくださいます

すべてわかったわけではないけど

言ってはることは随分理解出来るようになりました

 

そしてなるほど!ってわかった時の楽しいこと! 

わかると面白い~~❣

 

「これを使えてなかったから私できなかったんだ。」

「あれ?使い方変えたら私の脚綺麗に伸びてる!

あれ?私いけてる??!」

先生が「いいよ~!」って褒めてくださる!

やった~~~!まだまだいけるね!私😆

 

体と頭がつながる面白さ! やめられません!

でも頭でわかったからといってすべてできるようになる!

…わけではない。。。

わかってるのになんでできひんねん~~!

と情けなくなるのも事実です。(;´д`)

 

 

歳がいけば新しいことを始めることも

新しい発見をすることもなかなかないですよね

今はそれができるのがとても楽しい!

そして新しい発見が

レッスン指導にもつながっていくことも楽しい~~!

みんなにも伝わってほしい!

いくつになっても勉強だなって思います

 

 

皆さんにも正しい体の使い方を

ぜひ覚えてほしいと思っています

正しい位置、正しい使い方をすれば体は楽に動いてくれます

それをぜひレッスンで見つけてください!

 

私のレッスンは説明多め。注意多めです(^-^;

マニアックなレッスンが好きな方お待ちしています!❣

 

👆私もマニアック😂

 

 

2021.9.17
[ハピバス関西]大阪・淀屋橋
ハピバス講師 Mamiko

 

60代オトナリーナ足首手術後の(大変だった😭)リハビリレポ ~おばさん根性メラメラ🔥頑張って得たもの~ ーハピバス講師Mamikoー

60代オトナリーナ足首手術後の(大変だった😭)リハビリレポ ~おばさん根性メラメラ🔥頑張って得たもの~ ーハピバス講師Mamikoー

講師のMamikoです

 

今回は骨折、術後に頑張った

リハビリのお話したいと思います!

 

リハビリってどんなもの??

痛いっていうけどほんと?

楽しみと不安がいっぱい!

 

初めてのリハビリは最初の手術後すぐ!

まだ腫れて傷跡も生々しい可哀そうな私の足。。。

それでも足指、足の裏のトレーニング

使ってなかったから筋肉が固まって動かない

痛い~~~~!あっという間に筋肉って固まるのね😢

当然ながらまだ松葉杖生活

しばらくすると手術した方の足に

体重をかけるリハビリが始まりました

 

足元に2個の体重計を置いて

片方の体重計に片足で乗って体重測定

自分の体重の30%の負荷を手術した方の足にかけていきます

👆ただ片足をもう一個の体重計に乗せるだけ

簡単なことなのにしばらく使ってなかったから

怖くて自分の体重をかけられない😱

何度も繰り返してその感覚を体で覚えて

松葉杖で負荷をかけながら歩く練習

 

次は50%~70~100%

徐々に体重をかけていき最終的に全体重をかけていきます

 

いよいよ杖なし生活!

歩く前に足裏足首強化リハビリ

・壁に両手をついて両足でルルベ(足指を折って背伸び)

・片足ルルベ

出来るようになったら同じことを片手で!

手術した方の足の踵が全く上がらない😢足裏が使えない

ルルベ20回??無理無理😱痛い~~しんどい~~~!

早く終わらせようと中途半端に上がってたら!

「ゆっくり足裏ちゃんと使っておろしてください!」

と先生から・・・・・・

 

はい。。。

 

「次は普通に歩いてください」と

え?私歩いてるつもりですけど???

「足裏使えてませんよ。ペタペタ歩きしてます」

 

見たら・・ほんまや

片足だけ足裏全く使ってない!!!!!!!!

👆お年寄りに多い歩き方です。

 

それから本来の歩き方を思い出すための

リハビリが始まりました

後ろの足の踵をしっかりあげて体重を後ろから前足に移動

これの繰り返し

これが難しい!支えが何もないので

なかなか踵が上がらない。。そしてもちろん痛い(泣)

 

皆さんも一度やってみてください

もちろん怪我をしないように気をつけて!

意外と使えてない方もいらっしゃると思います

片方だけできないとか

 

バレエでずっとルルベしてたのにできないことが悔しくて

( ;∀;)

ふと横をみると大学生でスポーツをしてる人たちが

頑張ってリハビリしてる

 

う~~~ん!負けるもんか!

おばさんだからってバカにされたくない!

おばさんだって頑張れるんだ!

って変なおばさん根性がメラメラ燃え出して(笑)

頑張りました!

 

痛いけどしんどいけど・・・

頑張って帰ってきたら出来ることが増えてる!

これは感動でした\(^o^)/

 

リハビリを続けたら元の体に戻れる!

そして踊れる!

 

信じて頑張った結果!

👆今の私です☺

 

今出来ることのほんの少しだけ前に進んだらその積み重ねで必ず体は変わります!

諦めずに一緒にがんばりましょ❣

 

2021.8.29
[ハピバス関西]大阪・京都
ハピバス講師 Mamiko

 

60代大人リーナが足の手術、骨折、ギブス!😱そんな動けない時にあったらとっても便利なグッズ!-ハピバス講師 Mamiko-

60代大人リーナが足の手術、骨折、ギブス!😱そんな動けない時にあったらとっても便利なグッズ!-ハピバス講師 Mamiko-

講師のMamikoです。

 

今回は手術後

骨折後にあるととても便利だった!よかった!

というグッズを紹介したいと思います!

 

松葉杖で自宅に帰ってきたけど…

はてさて家の中ではどうする??

家の中で松葉杖つくわけにもいかないし

長く使ってると脇が痛い。腕が痛い(泣)

ということで

 

まずは

  • 片足跳び!けんけんで!

跳ぶのはお得意(^^♪

と思ったのもつかの間。ずっと跳んでるとめちゃ疲れる。。

そして良い方の足が痛くなってきた。これはやばい。

  • 四つん這いになって膝をついてハイハイ歩き。

あっという間に膝が真っ赤😱皮がめくれた😱

  • 座ってお尻をついて腕で後ろ歩き

これもあっという間にお尻が痛くなる

 

何かよい方法がないかと考えたところ

そうだ!膝あてのサポートしたらどうかな!

即ネットで調べてポチっと購入!すぐ届きますよね~~!

 

サポート装着!楽だ~!痛くない!感激!

と思ったけど、続けてると

今度は四つん這いで手のひらをついてるので

手のひらが真っ赤😫

 

ふむ。。。。。。。。。

これは何とかせねばと

整骨院の先生に相談したら

 

「キャスターのついてる丸椅子で動いたら楽やよ」

と教えてもらい早速購入!!!!!

きゃぁ~~~~~!座りながら移動できる!

おトイレ行くの我慢しなくてもよい!

これ最高!!!!!!!!感動でした。
なんて楽!今までの苦労は何だったの?

幸い家はフローリングだったので

片足でこいでビュンビュン飛ばしました✌

 

かくして1階は丸椅子!

2階は膝サポートで移動生活になりました☺

ご飯作るのも椅子があれば便利!

苦痛じゃなくなりました!

なんたって楽!これにつきます

 

そしてもう一つの問題!

お風呂、シャワーをどうするか??

ギブスをしたままどうやって濡れないようにして入る?

ラップを巻く??

 

これは看護師さんに教えていただきました

「ギブスをしたままはけるナイロン製の靴下がありますよ

濡れないような構造になってます」

これも即購入!

ほんとだ!濡れない!安心して入れる!

 

今は便利な物が色々あるんだなぁ

そしてそれが買いに行かなくても手に入る!

なんて便利なんだろうって

自由に動けなくなって再認識しました!

 

ネットショッピングよ!ありがとう~~~!

 

最高~~~❣

 

そしてお話はまだまだ続くのでした😉

 

 

2021.9.24
[ハピバス関西]大阪・京都
ハピバス講師 Mamiko

 

『60代大人リーナ!アスリート並みのリハビリに挑戦!それってどんなもの?おばさんにできるの??!』-ハピバス講師 Mamiko-

『60代大人リーナ!アスリート並みのリハビリに挑戦!それってどんなもの?おばさんにできるの??!』-ハピバス講師 Mamiko-

講師のMamikoです。

 

皆様~!朝晩涼しくなりました

虫の音が聞こえてもう秋を感じますね!

さて今回のお話もリハビリの話の続き!

 

前回は手術後のリハビリのお話をしましたが

骨折も足だったので^_^;

骨折のリハビリも同じように進みました

(足首と足の甲外側という違いはありましたが)

 

リハビリの先生が一言!

「○○さん!また来たんですか?」

「はい。またきました。」

「今度は何したんですか?」

「骨折です。。」

「なるほど。(☚あきれ顔の先生)またがんばりましょ!」

と励まされリハビリが始まりました。

 

でもすること、しなきゃいけないこと

注意しなきゃいけないことは

わかっていたので

簡単に説明してもらうだけで理解できました(^^♪

あとは本人の頑張りだけ😂

 

順調にリハビリは進みましたが

「え~と普通の生活に戻るだけじゃなく踊りたいんですよね?」と聞かれ

「そうです!トゥシューズ履いて発表会に出たいです!」

「じゃ、他の人より頑張ってもらわんとね」

と言われスポーツ選手並みのリハビリをする羽目に~~~!

 

え~~~!嘘~~~~!
と思うもののドMの性格の私は心の中でニヤリ( ̄▽ ̄)v

 

床の上で片足で立って膝の曲げ伸ばし

☚これは前にもしました。

 

でも爪先方向に膝をまっすぐ曲げるって

意外と難しいんですよね

 

もちろん、足指は曲げずにしっかり伸ばして

☚いつもレッスンでしてますね!

 

そして今回は床の固いところでなくストレッチボードの上で!

普通に立ってるだけでもゆらゆらするのにその上で動く。

ひょえ~~!

そしてそれができたら次はトランポリンの上で!!!!

トランポリン!遊ぶためだけのものではないのね(笑)

曲げ伸ばしができたら次はジャンプして同じこと!

低いジャンプから徐々に高く!

難しいけれどジャンプができるようになったことが

すごく嬉しかった❣

 

極めつけは1キロのボール

(最初は2キロといわれましたが・・さすがにそれは笑)

👆ボーリングの球をイメージしてみてください

をもってそれを頭の上で大きくぐるぐる回しながら

バランスをとる!

重りが自分の体の外に出るのでバランスが崩れる。

そして片足!トランポリンの上((+_+))

 

できない!むずかしい!

 

還暦過ぎたおばさんに何さすねん!

って思ったけど言ってもらえることが嬉しかった!

だってアスリートだって認めてもらってるからこそ

言ってくれはるんだもん!!

 

おばさんはいつものおばさん根性出してがんばりました!笑

 

でもここで新しい問題が‥‥

 

脚は出来るようになったけど

腕が痛くて長くボールを持ち上げることができない。。

( ノД`)シクシク…

 

「それは直さないとだめですね」と先生から一言。

かくして足のリハビリは卒業して

腕のリハビリが始まったのです。。。。。

 

いつになったら私のリハビリは終わるの~~~?!

そしてこのリハビリブログいつ終わる??

 

さぁ~まだ続いてるし。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

 

 

 

2021.9.14
[ハピバス関西]大阪・京都
ハピバス講師 Mamiko

 

 

アーカイブ