ブログ

11月から3月までは柑橘類の収穫期!ゆず茶を作って体を温めよう~因島より愛をこめて~―ハピバス講師 Yachihoー

11月から3月までは柑橘類の収穫期!ゆず茶を作って体を温めよう~因島より愛をこめて~―ハピバス講師 Yachihoー

こんにちは

因島クラス講師のYachihoです

 

短かかった秋が終わり

朝晩の冷え込みが辛い季節になりましたね

この時期、因島では柑橘の収穫に追われます

ミカンに始まり

ユズ、ダイダイ、ハッサク、デコポン、アンセイカン、、、。

11月下旬から3月まで、種類によって収穫が続いていきます

 

さて、「万病のもと」とも言われる

「冷え」についてですが

みなさんはどの様に対処しておられますか?

かくいう私も

足の指先にいまだに霜焼けが出来てしまうという

根っからの冷え症さんです、、、。

 

対処法の一つは、何と言ってもバレエですよね!

バレエは足指をしっかりと使うので

レッスン前には冷え冷たかった足先も

レッスンが終わる頃には信じられないくらい

ポカポカになります

心地よい呼吸とともに

体を内側から温めてくれるバレエは

冬の必需品ですね♡

 

そして今回ご紹介したいのが

ユズを使った簡単レシピです

写真のユズはオニユズ

といってミカンの10倍くらいのビッグサイズ!

普通に皮を、吸い物や酢の物などに使った後は

必ずつくります

ユズに含まれるリモネンという成分が

血行をよくする働きがあるんです

またレモンの数倍のビタミンCが

豊富に含まれているといわれていて

美肌効果も期待できますよ!

 

もし皆さんも、沢山ユズが手に入ったら

とっても簡単なので、ぜひ試してみてください

 

簡単ユズ茶

・ユズ   500g

・砂糖   500g

  • 果汁を絞り、ユズの皮を細く刻む
  • 砂糖と①をよく混ぜて完成!
  • 次の日から飲めます
  • お湯割りにすると、とっても温まりますよ!

 

 

2021.11.28
[ハピバス広島]因島
ハピバス講師 Yachiho

 

 

アーカイブ