ブログ

コロナ禍★こんな状況だからこそ叶ったオンライン講師研修♡新しい出会い♡-ハピバス講師 Nobue-

コロナ禍★こんな状況だからこそ叶ったオンライン講師研修♡新しい出会い♡-ハピバス講師 Nobue-

初めまして

2021年夏期認定講師研修受講生のNobueです

 

何時頃からか?

友人達からバレエが運動替わりにもなっていることを

羨ましがられるようになり

私自身も大人から始めたバレエで

改めて心身共にタフになったことを実感していました

ならばバレエを通して何かできないか?

と少しずつ準備を始めていましたがなかなか先に進まず・・・

 

そんな時に近所の眼科の待合室にあった

無料雑誌で目にしたのが

「ハピバス」との出会いでした

これはもしかしたら、私がやりたいことかもしれない

と問合せをしてみました

 

そして、お話しを伺いに来阪したのが2018年の夏

そこにはHaruko先生の明るくチャーミングな笑顔と

ほとばしる心地良い情熱がありました

それから交流をさせて頂くようになり

2019年Haruko先生が最優秀賞を受賞された

品川区女性起業家大賞の応援に来場させて頂いたりもして

東京でハピバスの講師研修が始まることを

楽しみにしていました

 

2020年コロナウィルス感染拡大。。。研修は。。。

それが逆転~\(^o^)/オンライン研修の始動~

母の介護支援も重なり、大変だろうな~とは思いましたが

そこに不安や心配はありませんでした

ただWi-Fi環境には若干の不安はありましたが(笑)

送って頂いたテキストを眺めては

どんな自分が飛び出すのかと緊張と楽しみが入り混じる日々

 

そして、始まった研修

大阪、広島因島、東京が交通手段なく繋がっていきます

変わらぬHaruko先生の笑顔と

同期のAi-chan の暖かい優しい笑顔

Ya-chanの楽しそうな爽やかな笑顔が映し出され

直観で、素敵なお二人だぁ~。ラッキー♪と思いました

なんと言っても、初対面がマスク顔でないの(笑)

オンラインの良さです

 

座学が2日間、毎週土曜日2時間半

最終テストを含む実技講習の9日間

本当にあっという間の2か月でした

毎回、全力で教えてくださるHaruko先生の

情熱を懸命に受け止められるように

頑張ろうと思いました

たまに起こるWi-Fi環境の不安定さ

実技では自分の狭い部屋の中では全身が映らず💦

少しでも映そうと遠ざかると

今度は音声が聞こえなくなるという不具合はありましたが

それも気にならなくなっていく楽しさと集中がありました

時に生活の一部が垣間見えたりもして(笑)

それもほっこり和む瞬間でした

 

他愛もないお喋りから始まる週1回のグループ練習は

決まった時間の中で

各々が順番に講師と生徒さんになり苦手なストレッチを復習

3人同時に通しで練習、声はバラバラだけど(笑)

なぜか?そこに一体感を感じたりもして

楽しく貴重な時間となりました

研修終了日は、達成感とホッとした気持ち

皆さんに会えなくなる寂しさも重なり色々な気持ちを感じて

それを体感できたことも良い経験となりました

最後の感想発表の時には

涙が止まらなくなってしまい困りました(笑)

 

この状況の収束を心から願い

医療従事者の皆様には感謝の念に堪えませんが

オンラインはコロナ禍での副産物として新しい形態を生み

ますます「ハピバス」のNAKAMAの輪が

全国に広がっていくことを心から願っています

 

 

2021.10.6
[ハピバス関東]東京
ハピバス講師
Nobue

 

 

アーカイブ