ブログ

レジェンドのレッスン⁉基本はいつの時代も変わらない♡ハピバスのレッスンで再発見♡-ハピバス講師 Ai-

レジェンドのレッスン⁉基本はいつの時代も変わらない♡ハピバスのレッスンで再発見♡-ハピバス講師 Ai-

講師のAiです

 

趣味のひとつに、町の小さな古本屋巡りがあるのですが

そこで見つけた掘り出し物のバレエ教本

 

あの、日本バレエ界のレジェンドの

森下洋子さん・尾本安代さんがモデルをしている本を

発見したのです(* ´艸`)

 

 

森下洋子さん・清水哲太郎さんの本

「バレエの世界」は昭和時代の発行ですが

特筆すべきは、若かりし洋子さんのレオタード姿での

バレエのモデル写真です

 

教本ですので、洋子さんがピルエットや

その他パをしておられるんですがとってもとっても美しい・・・・♥♥♥

(ピルエット・・・片足でコマのように回る)

 

写真は動画の静止画を一つ一つ載せていて

ピルエットに対して数えきれない写真が掲載されいて

どの瞬間も美しいです!!

 

そして、なんと!!幼い面影を残した吉田都さん

(新国立劇場芸術監督)

美しいお姉さま姿の安達悦子さん

(東京シティバレエ芸術監督)が

モデルとして登場しております!!

 

なんとも贅沢な一冊です^^

 

 

 

もうひとつ

尾本安代さん(元・谷桃子バレエ団プリマ)が

モデルを務める「バレエ入門」

こちらも昭和時代の発行で

昔持っていたのですが処分してしまったのです・・・

なので、古本屋で再会した時は運命を感じました^^

こちらは新装版ですが中身は変わらずとても面白く

そしてなかなか専門的!!

 

外国に留学しているバレリーナが

中学生の妹へ手紙をだす

という形式で綴られております

 

「エミ元気?お姉ちゃんも元気よ。

ゆうべのテレビのドン・キホーテのバリエーション

見てくれた?」

 

という感じ。そしてバレエの動きの説明をしてくれます。

 

尾本安代さんのレオタードでのモデル姿が美しい~♥

 

新たに読み返すと、ハピバスでいつも行っていることを

お姉ちゃんが書いていました!!

 

「ベン・ベンジャミンという変な名前の人なのだけれど

バレエの筋肉と骨の権威らしいわ

この人が言うには

始めからお腹を締めたり、下腹を引き上げたり

筋肉をガチガチに固めてしまっていては

バランスは見つからない

背中の下部、お尻、お腹の筋肉を楽にして

真っすぐな姿勢というものを

頭の中に描きながら立ってごらんなさい

それから筋肉を引き締めたらいい、と言うのね。」

 

そうそう!と思わず頷いてしまいました^^

 

基本はいつの時代も変わらないのに

それほど重要視していないのが現状です

私も、ハピバスに出会うまでは

緩めることの大切さを知らなかったのです

これを昔にわかっていたら・・・!!!

 

(もっとバレエ上達できたのに~)小声で叫ぶ笑

 

脱力って奥が深い・・・と

更に思いを深めたある日の午後でした。

 

 

2021.10.18
[ハピバス関西]大阪・淀屋橋
ハピバス講師
Ai

 

 

アーカイブ