ブログ

87歳はお世話をしてもらって当たり前⁉年寄り扱いしないで!年齢に諦めたり、甘えたりしないで当たり前に毎日ストレッチ続けています!

87歳はお世話をしてもらって当たり前⁉年寄り扱いしないで!年齢に諦めたり、甘えたりしないで当たり前に毎日ストレッチ続けています!

「バレエ×ストレッチで40歳以上の大人女性を美しく健康に!」そんな意気込みあふれるハッピーバレエストレッチ教室の講師陣によるブログです。今回のライターは、大阪・淀屋橋&京都・伏見クラス担当のMamiko。

 

 

大阪・淀屋橋&京都・伏見担当のMamikoです。

ハピバスは40代~80代の方向けの

バレエ・ストレッチレッスンですが

私が教えている最年長の生徒さんは87歳です!

とっても可愛くてとってもお元気!!

 

毎日一万歩近く歩き、買い物に行き

ご飯を作り、孫、ひ孫の世話もする!

エスカレーターは使わず、必ず階段を使う

頭の回転も早く

話していてもポンポンと反応が返ってくる

ジョークも飛び出します❣

 

お休みが続いて久しぶりのレッスンで

みんなが

「今日は痛い、硬い、明日筋肉痛になりそう」

と言ってる横で

「そう?私は別にどこも痛くない」と(^▽^😉

 

痛くないんですか?と聞いたら

 

「毎日ストレッチしてるから」

と当たり前のように答えられました

週1回のレッスンも大事ですが

普段から意識して続けることはもっと大事!

 

「87歳なのに凄い!」と褒めると

「歳言わんといて。それは年寄り扱いしてる」

と怒られます(>_<)

 

先日も

「明日、孫が来てリクエストのお好み焼きを作るから

今日は材料買い物して帰らなあかん。はよ帰るわ」

といそいそ帰られました!

 

87歳といえば

世話をしてもらっても当たり前の歳なのに

世話をしてるってすごいなぁ」と正直思います

 

そしてセンターレッスンで

できないことがあると

「悔しいから私、家で練習してるねん

家ではできるんだけど」

とおっしゃいます

負けず嫌いの気持ち!素晴らしい❣

 

もう歳だから

 

と諦めたり甘えたりしてしまうのが普通だと思うのに

その気持ちが素晴らしい!と尊敬します

あと20年後私にそんな気持ちが残ってるかなぁ。。。。

 

身体が元気でいるためにはやはり気持ちも大事ですね

そしていつもの日常生活をやり続けること

 

そんな当たり前のことがなかなか出来ない

 

 

頑張り屋さんなので

レッスンを始められた当初(2年前)は

力が抜けずカチカチでしたが

最近はずいぶん力が抜けてきました

姿勢もばっちり!若い方に負けてません🤩

とっても綺麗です!

 

継続は力なりですね(^^♪

「先生、レッスン楽しい!」

と言って下さいます。

 

嬉しい!そして私も楽しい!!☺

その方から元気をいっぱいもらってます!

 

 

20年後私も可愛くて輝いてるおばあちゃんに!!

 

目指して頑張るぞ~~~!😆

 

以上

40,50,60,70,80代の大人女性の美と健康をサポートする

ハッピーバレエストレッチ、ハッピーのおすそわけブログでした!

 

 

 

 

 

2022.2.13
[ハピバス関西]
大阪・淀屋橋クラス
京都伏見・桃南会館クラス
担当 Mamiko

 

アーカイブ