ブログ

ミモザの日 3月8日は国際女性デーでした。これからも続く人生・・40歳からの女性のからだの変化(更年期)について考えました

ミモザの日 3月8日は国際女性デーでした。これからも続く人生・・40歳からの女性のからだの変化(更年期)について考えました

「バレエ×ストレッチで40歳以上の大人の女性を美しく健康に!」そんな意気込みあふれるハッピーバレエストレッチ教室の講師陣によるブログです。今回のライターは、大阪・淀屋橋&阿倍野クラスほか担当のAi。

 

 

大阪・淀屋橋&阿倍野ほか担当のAiです。

 

早いものでもう3月ですね

3月は、私の好きな花々が先始めて

道を歩いている時や花屋の店先で、ワクワクします

 

ひとつはミモザ

黄色い可愛いお花がポンポン、と

咲いていると嬉しくなります

 

 

去る3月8日はミモザの日でした

国際女性デーでもあります

女性の身体について考えました

 

私は40代後半に差し掛かったのですが少しづつ

更年期の症状らしきものがでてきました

 

症状は人によって違うので

コレと言い切れるものはありませんが

確実に以前と身体の内部が変わってきているなぁ

と感じています

 

聞くところによると、現代の女性の身体は

人類始まって以来の変化が訪れているそうです!

壮大ですが(;^_^A

 

以前の時代は10代20代で出産し

その後も引き続き出産を重ね

兄弟が多いのは普通でした

 

妊娠、出産が多いことで卵巣は休まっていたそうです

そして更年期に突入する前に

亡くなることも多かった時代背景もあります

 

なので生涯の排卵回数は

現代と比べると数えれるくらいの回数です

 

それが、現代の女性は晩婚化、少子化も伴い

出産しない、あるいは一人

多くて二人を出産する女性が多くなり

休むことなく排卵と月経を繰り返すこととなりました

 

卵巣にとってなかなかの負担かもしれません

 

そして、更年期以降からの人生がとても長くなったのです

身体がどうなっていくのか研究途中だそうですが

 

これまでの時代の女性にはほとんどなかった

  • 第3の人生に突入していくのです

なので更年期は新たな節目であり

生まれ変わるぐらいに思っています^^

 

 

女性は生涯通じてあらゆる変化がつきものです

変化を受容し自分の糧にできるのも女性だと思います

 

心と身体を内観し、休む時は休んで自分を労わり

元気な時は目一杯楽しんで

これからも続く人生を満喫していきたいです

 

 

ハッピーバレエ・ストレッチでは

40代から80代までの女性がレッスンを受けています

様々な事情でレッスンを受けに来られ

時には無理せずお休みされます

ご自身のペースでいいのです

人生を楽しむツールとして

一緒にレッスンしませんか?

お待ちしています^^

 

以上

40,50,60,70,80代の大人女性の美と健康をサポートする

ハッピーバレエストレッチ、ハッピーのおすそわけブログでした!

[ハピバス関西]
大阪・淀屋橋クラス
阿倍野スポーツセンタークラス
アプラ高石クラス
泉大津市立総合体育館クラス
担当 Ai

アーカイブ