ブログ

岐阜の郡上おどりは全員参加型の盆踊り。風情ある城下町でまた夜通し踊りたい!―ハピバス講師 Miki―

岐阜の郡上おどりは全員参加型の盆踊り。風情ある城下町でまた夜通し踊りたい!―ハピバス講師 Miki―

「バレエ姿勢×ストレッチで40歳以上の大人の女性を美しく健康にしたい」そんな意気込みあふれるハッピーバレエ・ストレッチ教室の講師陣によるブログです。今回のライターは子どもの頃から踊ることが好きなMiki。夏になると思い出す~郡上おどり~についてご紹介します。

 

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 

 

こんにちは。講師のMikiです。

今年は3年振りの開催です!! 何がって??

遠く離れていても…この時期になると懐かしい思い出。

 

子どもの頃、夏になると「盆踊り大会」みたいな夏祭りが

あっちこっちで開かれていました。

夜店がいっぱい出ていて、そこでいろいろ買って

楽しんだのはもちろんですが

毎回しっかり盆踊りの輪に入り何曲も踊っていました。

 

 

皆さんは日本の三大盆踊りって何かご存知ですか?

一番有名なのは徳島の『阿波踊』

あとは、岐阜『郡上(ぐじょう)おどり』と

秋田の『西馬音内(にしもない)盆踊り』だそうです。

 

私が育ったのは主に愛知と岐阜。両親は岐阜の出身なので、

♪郡上のナァ~♪で始まる「かわさき」という曲が

私にとってのThe盆踊りだったのです。

 

『郡上おどり』というのは400年以上続いていて

国の重要無形民俗文化財に指定されています。

もともとは江戸時代に藩内の村々で踊られていたのを

郡上八幡の城主が城下に集め

「盆の4日間は身分の隔てなく無礼講で踊るがよい」

と奨励し、年ごと盛んになっていったそうです。

 

今では7月中旬から9月上旬まで

一晩に一か所ずつ場所を変えながら行われます。

一番のメインは8月13~16日に開催される

“徹夜踊り”で例年20時~明け方の4時や5時まで踊り続けられます。

 

子どもの頃、両親の実家でお盆を過ごしていると

いつも決まって「今日は郡上おどりがあるから道が渋滞する」

と大人たちが話していたので、名前だけは知っていました。

 

私が初めて参加したのは学生の時。

後輩が郡上八幡出身の子でお世話してもらいました。

 

ご飯をいただき浴衣に着替え、下駄を履いていざ出陣。

後輩は、郡上八幡の更に奥にある白鳥(しらとり)へ出陣。

この時期地元の学生の子は、

もっと早い踊りをする白鳥へ行くらしい。

白鳥マンボと呼ばれ、郡上のおどりとはまた違うとか…

 

 

メインの“徹夜踊り”の時は大きい会場になります。

封鎖された道路の交差点が中心の櫓です。

そこに歌い手、三味線、笛、太鼓の人たちが集まり

一晩中盛り上げてくれます。

 

その櫓を中心に三重くらいの円ができていました。

円と言っても中心は交差点の真ん中です。

道路の四方向に円が延びている訳ですから、

一本の道に外へ向かっている三列と

向かい合うように、中心へ向かう三列が混在しているのです。

それが四方向に延びている様子は上から見たらすごいでしょうね。

 

ここまで読んで疑問に思う人もいるかもしれません。

じゃあ見学する人はどうするのかと…

 

『阿波踊り』は観覧席みたいなのありましたよね。

(行ったことないので違っていたらごめんなさい)

『郡上おどり』は見るもんじゃなく、踊るのが目的ですから

観客席がありません。

喉が渇けば列から抜けて夜店で買い

踊りたくなったらその辺の列に紛れ込む…

出入自由で、ただただ自分の踊りを楽しむだけの贅沢な祭り。

また、上手く踊っている人には

“免許皆伝”みたいな札をくれるとか…

 

空が白み始め徹夜で踊りきった満足感は

何ともいえないものでした。

下駄の歯は半分以上削れて

汗で浴衣の生地の色が肌に移ってしまい

次の日の筋肉痛はとんでもなかったけど楽しかった~

 

 

『郡上おどり』で踊られる曲は10曲くらいあるそうですが

踊りの配列はスポーツ科学の上でも

合理的な順番と証明されているそうで

徹夜でも延々と踊り続けられるそうです。

私がなじみのあるのは3曲くらいですが

単純な振りの繰り返しなので

なんとなく踊れるようになるし、いつまでも踊っていられます。

老いも若きも、男も女も最後まで元気に踊ってましたよ。

 

その後子どもが大きくなってから一度

数時間だけ参加する機会がありました。

その時は駐車場に車を置いて

そこから会場行きのピストンバスに乗りました。

両親や子どももいたので長居できず

後ろ髪を引かれる思いで泣く泣く会場を離れました。

 

『郡上おどり』が行われる“郡上八幡”というところは

水が綺麗で(岐阜はどこもお水がおいしいです)

“水船”というものがあります。

湧き水や山水を家に引き込み水道のように利用するのですが

蛇口で開け閉めするのではなく

二つの段差がついた水槽を通って

お水がずっと流れていると思って下さい。

 

最初の水槽の水は飲物や食べ物を洗うのに使い

次の水槽で食器など汚れたものを洗い

そこで出たご飯粒は水とともに下の池や水路に流れていき

魚が食べるという、何とも理にかなったシステムになっています。

たぶん今も道の横の水路は魚が泳いでいるし

あちこちでおいしいお水が飲めると思います。

(時代も時代ですので、もし違ってたらごめんなさい)

 

車だと東海北陸道を使って郡上八幡で降りたらすぐですし

電車だと“長良川鉄道”というローカル線に乗る旅もできます。

魅力的な所なのでみなさんも

一度郡上八幡に遊びに行って下さい。

そしてそして『郡上おどり』も是非是非是非‼体験してみて~。

今年は3年振りに開催しますよ!(^^)!

(徹夜踊りの終わりは午前1時だそうです)

 

会場の郡上八幡という町は

お城の城下町なのですが

街並みがとにかく素晴らしいです。

風情ある街並みの中で

誰でも参加して踊りを楽しめる夏祭り。

 

私もそのうちまた参加するぞ~!!

 

参考 岐阜県郡上八幡観光協会公式サイト

 

 

2022.7.15
[ハピバス関西]大阪・淀屋橋

ハピバス講師Miki

 

 

*****************************************************

★「ハッピーバレエ・ストレッチ/ブログ」は、
インスタをフォローすると新しい投稿が出るたびに
ストーリーで情報をキャッチしていただけます!★
 ↓↓↓(インスタはこちらです。ぜひフォローしてね。)
https://www.instagram.com/happy.ballet.stretch/?hl=ja

*****************************************************

 

ハッピーバレエ・ストレッチは『オンライン・レッスン』『スタジオレッスン』を実施しています!

◆月4回/2,660円(税込)

◆全国どこからでもZOOMで、音声も画像もOFFで気軽に参加OK!

◆毎週土曜日1030~11:15までのライブレッスン!

◆見逃し配信アリ!(※月会員であればアーカイブで繰り返し動画視聴できる)

◆1回チケット参加/990円(税込)

*****************************************************

 

◆東京・関西・名古屋・岡山・広島でレッスン実施中

◆料金は1か月4回/5,500円~8,680円(税込)

 

 

 

 

 

 

アーカイブ