ブログ

運動をした気になるだけのレッスンと、運動をした結果カラダが改善するレッスンの違い -ハピバス代表haruko-

運動をした気になるだけのレッスンと、運動をした結果カラダが改善するレッスンの違い -ハピバス代表haruko-

「バレエ姿勢×ストレッチで40歳以上の大人の女性を美しく健康にしたい」 経営者、開発者、講師として、日々の中で思うこと、考えること、気づくことを自由に書いていく、ハピバス代表harukoのブログです。今回はプロとしてカラダづくりに携わり10年でわかった結果が出るレッスンと出ないレッスンの違いについて。

*********************************************************

 

世の中には、「運動をした気になるだけのレッスン」と、
「運動をした結果カラダが改善するレッスン」があるな~と思います。

 

でも、それは一般の生徒さんにとってはどっちなのか見極めにくい場合も多くて、とりあえずそのままレッスンを続行することが多いと思います。

 

私は健康づくりの為の運動プログラムを提供している側なので、この点については見極めができる方だと思ってます。

 

ちなみに一般の生徒さんが判断する際に何か指標があると便利ということであれば、
「1年続けてみても具体的な体の変化は感じられない」もしくは「かすかな変化を感じるのみ…」という場合は、運動をした気になっているレッスンだと思っていいと思います。

 

とはいえ、「運動した気持ちになれたらそれで良い!」ということであればもちろんそれでOKです。

気持ちが落ち着くということも大事な一つの要素ではありますので。

 

でも、60代半ばを超えてくるとそんなこと言ってられなくなってきます。
あちこち痛いのはやっぱり辛いし、日々の生活に支障をきたすし、
この先も更に年を取っていくから、将来の自分が不安になってくるわけですし、
介護される身にはなりたくないんだから。

 

それには、運動した気になっているレッスンに時間をさいている暇はなく、

運動した結果カラダが改善するレッスンを受けて、

本当に体を良い方向に変化させていかなくてはいけません。

 

10年前にハッピーバレエ・ストレッチの開発を始めた頃から、私が目指しているのは、当然ながら後者の「運動をした結果カラダが改善するレッスン」です。

 

もともと、更年期で元気を失ってしまっていた母の姿を見て、「バレエ」なら楽しみながら元気なカラダになれるから、中高年女性の健康づくりのためのバレエレッスンが社会には必要だ!と思ったところからスタートしたので、やった気で終わるようなレッスンは絶対ナシ!!
本当に体が元気になるレッスンだけがゴール!!
と思って追究してきました。

 

では、運動をした結果カラダが改善するレッスンとはどんなレッスンなのか?

一般の方でしっかりと分かっている方はかなり少ないと思います。

それこそ、何かの運動を長く継続した経験があり、しかも一定程度高いレベルまで習得したことのある方なら経験の中で知る機会がある人もいるというレベルの話だと思います。

 

これをちゃんと理解して、そして実践できる人はプロの運動プログラム開発者やトレーナーのレベルです。
プロの運動プログラム開発者やプロのトレーナーこそが実践で対象者と向き合い、失敗を繰り返しながら何年も何十年もかけてできるようになることだと思っています。

 

因みに私もレッスンプログラム開発と、講師を10年経験し、
365日×10年間、繰り返し考えて、繰り返し実践し続けてきたので、
運動の結果カラダが改善するレッスン方法とはどんなレッスンなのか?
ということを理解し、かつ実践できるようになれました。

 

さて、前置きが少し長くなりましたが

 

「運動をした気になるだけのレッスンと、運動をした結果カラダが改善するレッスン」の違いとは何か?

 

それは一言でいうと、
「頭で理解したことを、体に落とし込んでいけるレッスンプログラム」か否かということだと思います。

 

大人はまず何事も頭で理解するのですが、
頭でイメージしているように体が動くとこととは全くの別物。

 

なので、頭で理解したことを体に落とし込んでいく作業が必要です。

 

そしてその体に落とし込んでいく作業を“最適に”実施させてくれる講師やレッスンプログラムが結果につながるレッスンです。

そして、“最適に”という点がまた非常に重要です。

”最適に”とは、特に「順番」と「速さ」の最適さが重要です。

何か運動に取り組むとき、誰でも初めは体が動きに慣れていないため、いきなりできません。

 

動きを身に付けるためには、まずは「簡単な動きから順に」「ゆっくり」とやって体に動作を経験させていくのが適した方法です。順番にゆっくりすることを繰り返していき、徐々に完全に体に馴染ませて、体で覚えきることで、頭でイメージしたとおりに体を正しく使えるようになります。

 

体が正しく動かせるようになると、その動きの効果として筋肉・関節・骨格が動き、

血液・リンパの流れも促され、運動効果がちゃんと体に表れてきて、体を改善していくことができるのです。

 

やった気になってるだけのレッスンは
「頭では理解できた!」で終わってしまうレッスン
頭で理解したことを、「体に落とし込む作業が”適切に”組み込まれていないレッスン」です。

 

そんなレッスンでは、残念ながら10年経っても体は改善しません。
頭の中の知識だけが定着するレッスンなのです。

 

60代以降は体が元気に動いてこそ、人生ナンボです。

今やっている運動でカラダは本当に改善していますか?

2022.4.16
[ハピバス関西]大阪・淀屋橋
ハピバス代表 Haruko

 

*****************************************************

ハッピーバレエ・ストレッチは『オンライン・レッスン』『スタジオレッスン』を実施しています!

◆月4回/2,660円(税込)

◆全国どこからでもZOOMで、音声も画像もOFFで気軽に参加OK!

◆毎週土曜日1030~11:15までのライブレッスン!

◆見逃し配信アリ!(※月会員であればアーカイブで繰り返し動画視聴できる)

◆1回チケット参加/990円(税込)

 

 

◆東京・関西・名古屋・岡山・広島でレッスン実施中

◆料金は1か月4回/5,500円~8,680円(税込)

アーカイブ