ブログ

自己免疫って何❓3つのバリア★自分の体にあるこの優秀な3つのバリアで日々自分の体を守っているのです★-ハピバス講師 Miki-

自己免疫って何❓3つのバリア★自分の体にあるこの優秀な3つのバリアで日々自分の体を守っているのです★-ハピバス講師 Miki-

 疲れない体!を目指している講師のMikiです

 

 ウイルスや細菌って私達の周りに存在していますよね

 無菌室というものが存在するのですから

 菌と共存してるのが日常です

 

 ではなぜその中で生きて行かれるのか…

 それは人間には3つのバリアがあるから…

 

 1つ目は皮膚と粘膜が物理的に防御します

 壁にボールを投げても跳ね返ってくる

 壁に穴があったらそこから中に入ってくる可能性があるし

 壁が薄かったり弱かったりしたら壊れてしまう

 

 2つ目は自然免疫が病原体となるものを無くしてしまいます

 白血球の中にあるマクロファージ

 悪いものを見つけて食べてしまう…

 これはもともと人間に備わっているものです

 

 3つ目は獲得免疫が病原体を無くしていく…

 麻疹や水疱瘡なんか一度かかったらもうかからない…

 というように

 文字通り生まれてから

 その病原体に出会ったおかげで獲得出来たもの

 もちろん新しい敵が来ても

 戦える細胞を作ることが出来ます

 

 基本的に私達は

 自分の体にあるこの優秀な3つのバリアで

 日々自分の体を守っているのです

 

 まずは皮膚や粘膜は外敵と一番初めに出会う場所なので

 そこの部分を健康に保つ事は

 大事なんだなぁと覚えて下さいね

 次回は免疫を作っている白血球の話です

 

 

 

2021.10.20
[ハピバス関西]大阪・淀屋橋
ハピバス講師
Miki

 

アーカイブ